婦人科の病気とほかの悩み>汗をかく

「婦人科の病気とほかの悩み>汗をかく」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2012年06月21日

皮膚科医もイチオシ!体も温まる汗の消臭ケア

蒸し暑い気候になってきましたね。

台風一過だった水曜日の茨城県は30℃を超えて夏日!


暑いし、汗がでるしで汗のニオイケアには余念がありませんでした。


そこで、今回は婦人科の病気がある女性には欠かせない夏の冷えケアにもなるけど、

気になる汗のニオイ消臭ケアにもなるお話です。


あなたはシャワー浴で体を温められていますか?





婦人科の病気がある女性には欠かせない夏の冷えケアは


【入浴】です。お風呂に入ることです!


私はこれまでも一度もシャワー派であったことはなく、

38℃以上の熱が出ない限りはお風呂に入ります。


お風呂気持ちイイですよね〜るんるん


温泉も大好きです黒ハート



ただ、まあお風呂掃除は面倒です(汗


こういう面倒さのためか、最近の女性はけっこうシャワー派が多いので驚きます。


ですが、シャワーだけだと夏の冷房で冷えた体の筋肉がほぐれないので

体がカチコチに冷えてしまったままです。


これでは体全体の血流が悪くなるため、

婦人科の病気がある子宮や卵巣も温められず、栄養も届きにくくなって悪化します。


ほかにも、肩こり、首のこり、目の渇き、

生理痛、足のむくみ、頭痛、腰痛


どれも悪化します。


どれも血流が悪くなると悪化するからです。


なので、体全体の血流を一度に温められて、

体の内部までも温められるお風呂に入るというのは

自分の体を大事にする一番簡単な方法でもあります。


そして、夏の汗のニオイを消臭できるのも入浴なんです!




皮膚科医イチオシ!汗の消臭ケアは入浴が一番!


皮膚科医のお話によれば、

汗をかいた体はお風呂の湯船で温められて毛穴が開くことで

体の中に残っている汗を全部出すことができて

汗のニオイも残りにくく、消臭効果が抜群なのだそうです。



夏は汗をかいても、冷房で冷えて毛穴が閉じてしまったときに

汗が体から全部でないで残ってしまいます。


そのままシャワーだけで済ませると、
残った汗が体からでないので、汗が濃縮されて、

また汗をかいたときに濃縮された汗のニオイがきつくなるんですって。


汗のにおいがきつくなるのはイヤですよね。

汗のニオイがきつくなってしまったら、周りの人が気になって仕方ありません。


お風呂掃除は面倒ですが、やっぱりしっかりお風呂に入ろうと思いました。


といっても、周りの人にお風呂掃除について聞いてみたら、

「面倒だから水でサッと流すくらいだよ〜」


ということだったので、「なぁんだ」と安心です^^



体のために冷えケアをするにしてもあまり面倒なことはしたくありません。



私、めぐみは、婦人科の病気で悩んでいるあなたに、

婦人科の病気が悪化しないように


病気と一緒に仲良く付き合える体質になってほしい


汗のニオイを気にせずに夏を少しでも快適に過ごしてほしいと思っています。



シャワー派の方は、まずはお仕事がお休みの日にお風呂にゆっくりつかってみましょう。


汗のニオイ消臭にもなる体温め入浴法


かわいいステップ1 お湯は熱すぎない40℃で

かわいいステップ2 湯船につかるときは毛穴が開くように5分は入りましょう

かわいいステップ3 最初は全身つかっていてもいいですが、心臓に負担がかかりやすいので、のぼせ防止に途中から鎖骨から上はお湯から出したほうがいいです。




お風呂で温まりながら汗のニオイも消してみませんか?





追伸

本当にやりたいことを見つけたい!

というあなたのためのセミナーが7月28日(土)にあります^^


https://www.viral-manager.com/aff/20315/786/



同じ講師陣で前回行われたセミナーを受講した私の感想

http://ameblo.jp/kenkostylist/entry-11270304638.html

2010年05月30日

汗かきの悩み〜におう汗・におわない汗〜

汗かきさんのための汗ケア講座2回目です。


続きを読む

2010年05月29日

汗かきの悩み〜汗かきになる原因と改善ケア〜

汗かきで悩んでいるのでケアの方法を教えてくださいというメールがきました。

更年期の年齢でなくても汗かきの悩みがある女性は多いです。

そこで数回に渡り、汗かきさんのための汗ケア講座を作りました。

今回はなぜ汗がドバ〜っとでてしまうのか


についてお話します。続きを読む