骨盤ケアをはじめて10日だった生理は7日で終わりました

「骨盤ケアをはじめて10日だった生理は7日で終わりました」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2014年03月27日

骨盤ケアをはじめて10日だった生理は7日で終わりました


体質改善スタリスト・保健師のめぐみです。



生理の出血がダラダラ続いていた女性から
このブログでお伝えした
骨盤ケアをやってみた感想メッセージをいただきました。


『はじめまして。

生理がすっきり終わらず、
10日前後ダラダラと出血が続くようになり
心配でいろいろ調べていたところ
こちらの記事にたどり着きました。

早速骨盤ケアをはじめて
約2週間後に始まった生理は7日で終わりました。


貴重な情報をありがとうございました。

ところで少しお尋ねしたいのですが
脇腹をつまむことで体のどこにどのような変化が
起こりこのような効果が得られるのでしょうか?
また一日の回数で、やりすぎはよくないのでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが
今後も継続したいと思っていますので
お教えいただければ嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。』


骨盤ケアをやってみてくださったんですね。

メッセージをいただけてとてもうれしいです。
ありがとうございます。


10日前後だった生理の出血が7日になったのなら、
病気でダラダラ出血していたというよりは、


やはり骨盤の動きがスムーズでなかったために
出血がダラダラと長引いていた
のでしょうね。


おもいきってやってみてくださって
効果が出てよかったですね。

すばらしい行動力です。


ではご質問にお返事をいたしますね。


Q.脇腹をつまむことで体のどこにどのような変化が
起こりこのような(ダラダラ出血が止まる)効果が得られるのでしょうか?


これは整体の技術を簡単にしたもので、

わき腹をつまんで伸ばすことで腰の骨のゆがみを調整するというか、
腰の骨のバランスを整える
効果があります。


腰の骨のバランスが整うと、
骨盤のバランスの調整もされていきます。


生理の出血がダラダラ続いたり、
不正出血がダラダラ続くときは、

病院で調べても異常なしと言われることがあり、
そういうときは、病気はないけれども、

骨盤の動きがスムーズでないことで
出血が止まらない
ことが多いのです。


たとえば、ペットボトルのフタを
ちゃんと閉めたつもりでも
ゆるくなっていると、

カバンに入れていたら
ペットボトルの中身がもれてぬれてしまいますよね。


イメージできましたか?


このペットボトルのフタと同じで、
骨盤もちゃんとしまっていないと
生理の出血がダラダラ続いてしまう
のです。


婦人科の先生のお話では、

骨盤は生理がはじまるとふわっと開き、
生理が終わるころには元に戻ってキュっと閉まる
ようになっています。


ところが、腰をぶつけたとか、
ころんで腰を打ったとか、
重いものをもって負担をかけたとか
気になることがあってずっと緊張していたとか


こういった刺激で骨盤の動きが悪くなることがあります。


すると、生理の時に骨盤がふわっと開いたはいいけれど、
閉まる時にうまく元に戻れなくて
ゆるんだままになってしまい、

出血がスッキリ止まらないのです。


だから、病気でもないのに出血がダラダラ続くことが起こります。


そこで、骨盤の調整をして動きがスムーズになるケアとして
簡単なのがわき腹をつまむ骨盤ケアです。


骨盤ケアで腰の骨のバランスを整えると
つながっている骨盤の調整もできる
ため、

骨盤がちゃんと動くようになり、
生理が終わるころにもちゃんと骨盤が閉まって
出血がスッキリ止まるというわけです。

イメージできたでしょうか?


わき腹をつまむだけで簡単なのに効果があってうれしいですよね。


Q.今後も継続したいと思っていますので、一日の回数で、やりすぎはよくないのでしょうか?


ぜひ続けてみてください。
腰をほぐすケアでもあるので、腰痛になりにくいですし、
これから赤ちゃんがほしいときには
出産のときに骨盤の動きがよくなるので安産にもつながります。


では、1日の回数でやりすぎはよくないのか?


ということでしたが、

「ちょっとやりたいなぁ」という気持ちになった時
やる分には何回でも大丈夫です。

ただ、ノルマとして「20回やるぞ!」という回数は決めないで、
やってスッキリすればそこで終わりにしましょう。


「なんとなくやりたいなぁ」とか
「ちょっと腰ほぐしたいなぁ」と思ったときは

体がやってほしいというサインを出していますので、
そういうときにやるのがベスト
です。

そう感じたときにやると効果も高くなります。


やるときは、ノルマの回数を決めないで
やってスッキリしたら終わりましょう。


というのも、「骨盤のために〇回やらなくちゃ!」
という気持ちでやると、

体に力が入ってしまってせっかく
腰がほぐれることをしているのに
ほぐれづらくなる
からです。

これはもったいないですよね。


体に力が入るのを感じるワークをやってみましょう。


お腹の下のほうに手を当ててみてください。


手をあてたまま、

「しなくちゃ!」と3回言葉にしてみましょう。


お腹のかたさはどうなりましたか?


「しなくちゃ!」と言葉にすると、
お腹に力が入った感じでかたくなったように感じると思います。


こんなふうに、体はどんな気持ちでいるかによって
力が入ってほぐれないことがあるので、

「しなくちゃ!」という気持ちではなく

「やりたいなぁ」と思ったときに
「やって気持ちいいなぁ」とか
「やってスッキリするなぁ」という感じを味わいながらやるのがベスト
です。


回数は、「もっとやってみようかな」と思ったら
回数を増やして、

「今日はもういいや」と思ったら1回でもかまいません。


ただ、寝る前に左右3回ずつでもいいのでやっておくと
体がほぐれるので寝つきがよくなり、
ぐっすりねむれて女性ホルモンのはたらきもよくなります。


寝る前にやりたい気分じゃないときは別として
できれば、寝る前にやっておくのがおすすめです。



参考にしてみてください。



メッセージをいただいた女性がやってくださった骨盤ケアは以下に書いておきますのでやってみてください。


生理不順・月経前症候群(PMS)・生理の悩みが解決しちゃう&子宮や卵巣が元気になる骨盤ケア♪




用意するものはありません。
イスに座りながらでも、立ちながらでもできます。


Hさんは継続的にサービスをご利用いただいていますので
特別に動画をご用意しましたが、こちらでは写真でご説明いたしますね。



かわいい準備 あなたの体のゆがみチェック!
骨盤ケアをする前に、あなたの体のゆがみ具合もチェックしましょう。


★ステップ1まっすぐ座るか、立ちます。両腕を水平にあげていきます。
バランスチェック1.JPG

★ステップ2 目を閉じた状態で、水平にしていた両腕を体の前にもってきて両の手のひらをピタっと合わせます。


バランスチェック2.JPG

★ステップ3合わせた手のひらを胸の前に持ってきて、
手のひらが指先までピッタリかどうかチェックしましょう。


たいていの方は、体の左右のバランスがズレているので、
合わせた手のひらの指先の位置も上下にズレています。
バランスチェック3.JPG

私は、盲腸の手術の癒着で右側がゆがみやすいので
手のひらを合わせると右手の指先が下がっています。


では、チェックを終えたら骨盤ケアをしましょう♪



かわいい生理のお悩みから解放される骨盤のケア


ステップ1.右のわき腹を右手でつまんでひっぱり、5秒数えたらポンッと手をはなします。


骨盤ケア5.JPG

※服を着たままだとわかりづらかったのであえてヘソだしです。


このときに、少し体を傾けるとなおいいです。
傾けすぎると、かえって反対側の腰を痛めるのであくまでもちょっとだけ傾けます


脇腹つまみ2-1.jpg

よくわからないときは傾けなくていいです。


きちんとケアされている体は、つまんでもあまり痛くありませんが、
ケアされていない体のときは、かなり痛いですので、

無理にひっぱらないで、あまり痛くない程度にひっぱるだけにしましょう。


ステップ2.左のわき腹を左手でつまんでひっぱり、5秒数えたらポンッと手をはなします。

右と同じようにやってみましょう。



ステップ3.1と2の左右1セットを1日3〜5回やりましょう。



終わったあとに、体の準備チェックをもう一度してみてください。


私は、骨盤ケアをした後にチェックすると、ズレていた手のひらがピッタリと合わさります^^



これをやっても1日経ってゆがみチェックをするとまたズレています。
それは当然です。



保健センター勤務のときに筋肉量が測れる体重計で利用者さんの筋肉量を測定すると、
みなさん利き腕のほうが筋肉量が多いです。


つまり、利き腕のほうが重いので、そちら側に体が傾きやすいのです。


ちなみに、腕の重さはキャベツ1個分くらいありますよ。


そんなおもりを体はいつも支えてくれてるのです。




一緒に仕事をしていた健康運動指導士は、
この左右の腕の重さでゆがむのを予防するのに、
利き腕じゃないほうも動かすように指導していました。



腕の筋肉量の違いだけでも体の左右のバランスは悪くなるのです。


それに、どうしても左右どちらかの腕や足をよく使う仕事もあります。

ですから、だれでも毎日ゆがみクセがついてしまうのです。


だから、骨盤ケアを毎日やると1日過ごして
バランスがズレたあなたの骨盤の左右のバランスをリセットしてあげられます♪



check2.gif生理不順だったとしても生理がちゃんとくるようになるんです♪

check2.gif不正出血のような8日以上も続くダラダラの出血も止まります♪

check2.gif月経前症候群(PMS)の症状も軽くなります♪


骨盤ケアをやらなければ、ひたすらず〜っとゆがみ続けますが、

骨盤ケアをすれば、1回はリセットできるので、
またゆがんだとしても少しのゆがみで済みます。


シワやシミ予防のためにスキンケアをしているのと同じように、
骨盤ケアも毎日するからこそ病気になるのを遅くし、

老化を予防して「オバちゃん」と言われない若々しいままでいることもできちゃいます♪



まずは1日左右1回ずつでもいいのでやってみましょう。


私はトイレの個室に入っているときに1セットや
仕事の合間にのびをするときに1セット、
パソコンが立ち上がるまでの時間で1セット
食事を作るときに煮立つまでの時間などで1セット


というふうに生活の合間にやっていますよん♪



「ちょっと腰が痛いかな〜」というときや、
月経前症候群(PMS)があるなら生理の1週間くらい前から念入りにやるのも効果的です♪



やっているとね、
生理の悩ましい症状も子宮や卵巣の病気で出ている症状もやわらいできます♪



悩ましいことがやわらいでくると「楽しいな♪」って感じることが増えてきます♪



楽しいと感じると自然と笑顔になるからかわいくなれます♪


あなたが笑顔になると周りの人もあなたのそばにいたくなります。



女性ホルモンバランスもよくなるから肌もキレイになっていきますよ♪



めぐみ
posted by megumi at 22:12 | Comment(4) | お客様の声・体験談

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
とても丁寧なご説明をいただき
ありがとうございました。

これからは体をきちんと意識しながら続けられそうです。

本当にありがとうございました。
Posted by ぽん at 2014年03月31日 14:57
はじめまして。こんにちは。

初めてコメントさせていただきます。

1つ質問なのですが、ステップ1は右のわき腹を”右手”でということなので問題ないのですが、ステップ2の左わき腹を”右手”でというのは右手は体の前面をから左わき腹をつまむ感じでしょうか?背中側から左わき腹をつまむかんじでしょうか?
当方少し太り気味な為か、右手親指を負傷(普段の生活には問題ない程度ですが、右手で左わき腹をつまんで左側に引っ張ろうとすると少し痛みます)しているせいかかなりやりづらいです。

左わき腹は”左手”でつまむのでは効果は無くなってしまうのでしょうか?

又は、私の解釈が間違っており、右わき腹は右手で右(体の外側)にひっぱり、左わき腹は右手で右(体の内側)にひっぱるのでしょうか?

お手数で申し訳なのですが教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
Posted by よっしぃ at 2015年12月15日 14:29
よっしいさんへ


お返事が遅くなりましてごめんなさい。

記事をお読みくださりありがとうございます。

ご質問の左脇をつまむのは「左手」です。

私が書き間違えたので、修正しました。

ご質問くださったおかげで直すことができたのでありがたかったです。

よっしいさんの骨盤が元気になりますように、

Posted by 保健師めぐみ at 2016年01月10日 16:50
こんにちは。

お返事ありがとうございます。

左脇は左手でいいのですね。ホッとしました。

頑張って続けていこうと思います。
ありがとうございました。
Posted by よっしぃ at 2016年01月13日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。