新しい命を授かりました

「新しい命を授かりました」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2013年10月26日

新しい命を授かりました


体質改善スタイリスト・保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。




今回は、子宮筋腫があるけれども流産をした4か月後に赤ちゃんができた30代の女性、仮にカオリさんとしてメッセージをいただきましたのでご紹介します。



彼女は流産後の生理で「頭痛、目眩、吐き気、眠気、特に全身倦怠ダルさが際立ち苦痛になりました」という悩みがありましたが、症状をやわらげるためにぐっすりねむれて体をあたためるケアをお伝えしたところ、体調がよくなりましたとおっしゃっていたんです。


その後、筋腫があっても赤ちゃんができたので体をあたためると生理も楽になるし、赤ちゃんができやすい体づくりになるんですね。



いただいたメッセージ↓


〜〜〜〜ここから〜〜〜〜


流産した時の事で相談にのってもらったものです。
その節はありがとうございました!


この度新しい命を授かり今4ヶ月を迎えようとしています。


めぐみさんに相談にのって頂いて心が軽くなりました(^∇^)ありがとうございました。
教えてもらった体操もやっています、股関節が気持ち良いですね♪



今までと変わった事って・・何したかな?と振り返れば、やはり のび〜 でした。

病は気から、なのかもしれませんけれど楽になった事は確かなのでこれからも続けます

伸びって気持ちいいんですね^^


〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜



妊娠おめでとうございます。


体操を続けた甲斐がありましたね。



筋腫があると妊娠中はお腹がぽっこりでっぱりやすくて
赤ちゃんが狭く感じてしまうので
股関節のケアはぜひ続けてみてください。


股関節のケアをしておくと
赤ちゃんが生まれるときも安産で短い時間で生まれます。


逆に、股関節がガチガチにカタイと
赤ちゃんがスムーズに生まれなくて
お腹を切る帝王切開の手術をしなくてはいけないこともありますから
股関節のケアで赤ちゃんも元気に生まれるのを手伝ってくれます。




カオリさんは、病院でお薬をもらっていても
生理でめまいや吐き気もひどかったのに

体をあたためてぐっすり眠れるようになる
「のびのび〜」っと伸びをするだけの体操をやってくださった結果
次の生理には

「生理は不思議と目眩や吐き気等の不快症状が殆ど出ませんでした。」

というメッセージをいただいたんです。




「やってみてください」とお伝えしても
実際にやる人は一握りですけれど、



やってみると
ただの「のびのび〜」っと気持ちがいいように伸びをする体操でもちゃんと体があたたまって元気になれるんですね。



私も本はいろいろ読むんですが、
「へ〜」と思う割には運動が嫌いなのでストレッチやヨガとかはやろうとしないタイプでした。



体がやわらかくないのでストレッチやヨガをやっているとかえってやる気が落ちちゃうのです。



でも、整体の先生のところで教えてもらった
「のびのび〜」っと気持ちよく伸びをする体操は
運動が嫌いな私でも5分くらいで簡単にできて

「気持ちいい〜〜♪」のです。



しかもぐっすりねむれるようになって
生理前に出ていた腰がおもくてイライラする症状も落ち着いてきました。


伸びって簡単なのに効果がすごい!




とくに骨盤を動かして股関節を伸ばす伸びをすると、
お腹まわりにたまった脂肪も燃焼しやすくなりヤセ効果もあります♪


太ももがたるんできたなぁ
下っ腹がたるんできて服がきつくなってきたなぁ



というお悩みがある方は
寝る前に、あおむけになりがら1分でできますので
股関節ののびのびをやってみましょう。



やり方はとっても簡単です。


★ステップ1 寝る前にあおむけになったら足の裏をピタっと合わせる

股関節のびのび.jpg

このときに、股関節がガチガチだと(私もそうでした)
内ももやヒザが痛いなぁと感じます。


そのときは、ヒザの下にクッションやバスタオルを
たたんであてると楽です。


★ステップ2 足の裏をピタッと合わせたままで一度全身の力を抜く

力みながらやるとかえって骨盤がガチガチになり
股関節や骨盤がほぐれませんし
妊娠しているときは赤ちゃんが窮屈になってしまいます。


全身の力を抜いてリラックスしましょう。



★ステップ3 足の裏をピタっと合わせたままで、お腹に手を当てながら自分のペースで深呼吸を3回やる

呼吸をしてリラックスできればOKです。



寝る前にやるのも骨盤がやわらかくなるので寝つきもよくなっていいですよ。



私はこれをやるようになったら股関節がちょっとだけですけどやわらかくなりました。

太ももの内側のたるみもスッキリ♪


太ももスッキリでオバサン体型って言われないスタイルになりたくありませんか?




あなたが筋腫があっても赤ちゃんができる体になりますように。





めぐみ


posted by megumi at 00:00 | Comment(0) | 赤ちゃんがほしい

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。