「Yes」って言ってごらん。

「「Yes」って言ってごらん。」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2013年05月17日

「Yes」って言ってごらん。



体質改善スタイリスト・保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるあなたとのご縁に感謝します。




今回は、ビートルズのメンバーだった
「ジョン・レノン」の言葉に感動しましたので
あなたにも伝えたくなりました。




『心を開いて

「Yes」って言ってごらん。
すべてを肯定してみると

答えがみつかるもんだよ。』





あなたは自分の子宮や卵巣の不調、病気に対して
「もうサイアク!」って否定するんじゃなくて
「あなたがいてもいいよ」って肯定してみたことってありますか?





私は子宮内膜症で卵巣がチョコレートのう胞になり
悪化してしまって手術になりました。

手術してみたら、子宮筋腫もあってとってもらいました。


…でも、手術後2年くらいでまた子宮筋腫がいくつか
大きくなってきて…


「もうサイアク..」と涙目になったものです。



手術をしたのに生理痛もよくならなくて
本当になんのために手術をしたのか..
自分のお腹の傷を見る度にやるせなくなりました。




子宮内膜症も子宮筋腫も
卵巣のチョコレートのう胞も
生理痛のことも



私は全部「サイアクだ」と否定してばかりいたのです。


よく考えたら、病気があったって
なくなってほしくはない大切な子宮と卵巣だったのに。




ジョン・レノンの


「Yes」って言ってごらん。



と言う言葉を知って、


私は病気になってもがんばっている子宮や卵巣のことを
否定するばかりだったことにようやく気づいて
涙が出てきました。



私自身、子どものころから
なにをやっても母に
「それくらいできて当然だ」と言われることが多くて
否定される気持ちになって悲しかったのに、


私自身が自分の体のことを「サイアクだ」と
否定ばかりしていたのです。



でも、気づけてよかった。



今は、

「病気になっちゃったけどがんばってくれているこのカラダでよかった。
私は幸せ者だ」


そんな気持ちがこみ上げてきて
毎日体にお礼を言っています。



自分のカラダがこんなに愛しいなかわいいな
と思えるようにれたことが幸せです。



あなたにも、自分のカラダを愛しいなと思えるようになってほしいです。



とてもあたたかな気持ちになれるから。




あなたのカラダはこの世でたった一人のあなたのために
毎日がんばってくれているすばらしいカラダです。



否定してしまうことよりも


「Yes」って言ってあげてください。



不安な気持ちも
あせる気持ちもうすらいで


あたたかな気持ちになれたとき


あなたのカラダも喜んで元気を取り戻してくれます。


未来のあなたの赤ちゃんも
あなたのお腹の中にいるときから

ママのあなたに「Yes」って言ってもらえたら
お腹の中でも幸せでいられるでしょう。


posted by megumi at 00:00 | Comment(0) | 体質改善>心の体質改善

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。