汗かきの悩み〜におう汗・におわない汗〜

「汗かきの悩み〜におう汗・におわない汗〜」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2010年05月30日

汗かきの悩み〜におう汗・におわない汗〜

汗かきさんのための汗ケア講座2回目です。


今回はまず、汗かきさんの悩み、

におう汗とにおわない汗との違いについてのお話です。



におう汗とにおわない汗との違いは?




汗がにおう理由は清潔かどうかという理由をのぞけば
大きくわけて血液の汚れとホルモンの影響があります。

1.腸内の健康状態がよくなく血液が汚れている


欧米人は香水をよく使いますが、これはもともとは
体臭をごまかすために用いているからです。


欧米人は日本と違って入浴ではなくシャワーを使いますから
入浴よりも体の汚れが落ちにくいために体臭がきつくなります。

もうひとつ体臭がきつくなるといわれている理由は、
欧米人の食文化が肉食中心であることです。

肉は消化しづらく腸内で腐敗してガスを発生しやすいです。
こうして腸内でガスが発生してしまうと、腸内の血管が
ガスを吸収してしまい全身の血液をめぐることになります。

そのため、血液がガスで汚れてしまい、ガスの成分を
汗として体の外に出そうとするため、ガスの臭い成分が
汗に混じることで汗が臭くなってしまいます。


ですから、肉の食べすぎは体臭をきつくする要因になりますし、
肉でなくても腸内の健康状態が悪くガスが発生している状態の場合は
どうしても体臭がきつくなってしまいます。


焼肉大好き!
肉は毎日食べちゃう!!


という女性はできればお肉を食べる量を減らすのがベターです。


お肉はたんぱく質という栄養素をとるのに必要な食材ではありますが、
たんぱく質はお魚や大豆製品(納豆・豆腐・豆乳・油揚げ)・卵などでも
とることができます。


焼肉のようにたくさん食べるのは多くても1週間1回まで。
生理前、生理中はとくに避けましょう。
お肉自体も魚や大豆製品と交互に2〜3日1回程度食べるようにしましょう。







2.性ホルモンが過剰になっている


動物にはいわゆる発情期があり、発情期のメスは
オスにアピールするために特有の臭いが発生する動物もいます。

いわゆるフェロモンといわれているものですね。

これは人間にも同じで、思春期の体はちょうど大人へと
体が変化する時期のために性ホルモンがたくさん出るようになり、
このホルモンの量が増えることで体臭がきつくなることがあります。

思春期になると男性が男臭くなるのはこうした理由があるからです。

また、女性も月経周期に応じて女性ホルモンの量が増える時期がありますから、
この時期に血液の汚れがあると相乗効果でにおいがきつくなることもあります。


このようにホルモンの影響による場合は自分ではなかなか調整しづらいですが、
ホルモンのバランスが乱れると臭いにも影響します。

ホルモンのバランスが乱れないように
女性ホルモンの量を調整している間脳のケアをすることが大切です。

間脳と汗の関係と間脳のケア方法については
こちら↓

http://phnroom.sblo.jp/article/38700981.html

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。