奇跡の浄化水で体質改善

「奇跡の浄化水で体質改善」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2010年01月28日

奇跡の浄化水で体質改善

今回は、婦人科の病気を改善するために
心の体質改善として紹介してきた
ホ・オポノポノの

奇跡の浄化水
ブルーソーラーウォーター

について紹介します。
ブルーソーラーウォーター
リュウマチ、筋肉のはり、痛み、憂鬱のメモリをクリーニングしてくれるものです。


婦人科の病気があると

お腹の痛みが辛い
不安がある→気分がふさぎがち


という悩みがありますね。


こういったことに対してクリーニングできるものです^^



作り方はとっても簡単で、
私は毎日作って飲んだり、料理に混ぜたりしています。


▼ブルーソーラーウォーターの作り方▼




1. 水道水(ミネラルウォーターでもOK)を
青い色のボトルに入れてキャップをします。


注意!
私は青い色のコップでもいいのかな?
と思ったのですが、あくまでもボトルであることだそうですのでご注意ください。


なお、キャップは金属のものではなくプラスティックのものを使用しましょう。

なければ、ラップをかぶせてゴムでとめてもOKです。


2. ボトルを最低30-60分以上、太陽の下に置きます。

曇っていたり雨の日でも外に出しておけばOKです。


夜のように太陽光が無い場合は白熱灯の光で代用できます。


30分以上たったらブルーソーラーウォーターの完成!

作ったブルーソーラーウォーターはペットボトルに入れ替えて持ち歩いてもOK.
冷やしたり温めてもOKです。



3. 一日最低2リットル以上の使用が目安。


飲料水としてだけでなく
お風呂に、植物に、御料理に、化粧品に、ペットなどにも使ってOKです。


私は料理に混ぜたり、水筒に入れ替えて仕事場でも飲んでいます^^






これが水道水を使っているのにおいしくなるんですよ!!


私は雪国育ちで、雪解け水を飲んで育っているので塩素たっぷりの水道水はまずくて飲めないんです。


でも!このブルーソーラーウォーターは水道水を入れているのに
カルキ臭さが吹っ飛んでいます!



びっくりですね〜



これなら浄水器もいらないし、
ミネラルウォーターを買う必要もないので
ブルーボトルさえ買ってしまえばかなり経済的です♪



でですね、ご家族がいる方は試してみてほしいのが
オーリングテストです。



オーリングテストというのは
体によいものと悪いものを見分けられるテストです。

私はよくこれを使って調味料を選んだりします。



オーリングテストのやり方

http://www.baobab.or.jp/~oring/quick.shtml



オーリングテストのやり方がわかりましたら以下のようにテストしてみてください。


1.ふつうのコップに水道水を入れてオーリングテストをする
2.1のコップに入れた水道水をブルーボトルに入れてオーリングテストをする




私も実践してみましたところ、

ふつうのコップに入れた水道水では、
オーリングテストで指が開いて「体に悪い状態」になりますが、


その水をブルーのボトルに入れただけなのに、
オーリングテストでは指が開かずに「体によい状態」になりました。



すごい!ブルーボトルの威力!




しかもしかも!



ブルーソーラーウォーターをコップに4分の3以上入れて
テレビやパソコンの横におくと電磁波カットにもなるんですよ。



あなたを浄化してくれる
ブルーソーラーウォーター作ってみませんか?




私は朝起きたら水道水をボトルに入れて外に放置しています。
出来上がったら仕事にもっていく水筒に入れ替え♪

残った分は夕食の調理に使います。


朝食の分は夜に白熱灯の下においておいて
お米をたくときに入れる水に使ったり
お味噌汁に使っています^^




posted by megumi at 07:00 | Comment(0) | 体質改善>ホ・オポノポノ

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。