子宮内膜症・卵巣のう腫と診断された女性に

「子宮内膜症・卵巣のう腫と診断された女性に」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2009年01月02日

子宮内膜症・卵巣のう腫と診断された女性に

私が通っている手術をしなくても婦人科の病気を治すことができる気孔がメインの治療院についての紹介です。

体質改善の実践でも婦人科の病気は安定してきますが、時間がかかります。
「手術をしたほうがいい」といわれ、手術を決断するまでに時間がかかる人にはとにかくこれ以上悪化させないためにこちらを紹介しています。ホームページ:http://ho-sei.co.jp/

※東京都内 目黒駅まで通える方にのみ紹介しています。



私が世古口先生の存在を知ったのは先生の著書を読んだことがきっかけでした。





世古口先生の著書では婦人科の病気については以下のような内容となっています。


・婦人科の病気はシャンプーを変えることでだいぶ症状が改善される
・病気というのは、潜在意識の部分で「治る」と思っていないと治るものも治らない。
・西洋医学では根治できないとされている子宮内膜症であっても治すことは可能。



私はこういった内容のほかに、
先生の本の後半部分にある自宅でできる気功法を実際に実践してみて惚れ込みました。


なぜなら朝10分で出来る簡単な体操で、
しかも肩こりや背中の痛みにも効果があるからです。
ちなみに、ウェストも細くなります。


これはすごい!



と思い、先生がいらっしゃる目黒身体均整院へ行きました。




実際に行ってみると、


「生理痛については完全に治るまでには痛みに波があるのですぐに治らないですが、のう腫はしっかり治せますから」とおっしゃってくださいました。


生理痛に関しては、まったく痛みがないときとひどいときがあるもの、ぜん息はすっかりよくなって体も軽くなります。



こういった体験から世古口先生であれば、「手術をしましょう」といわれた人でも手術をしないで済ませることが可能でしょう。

※緊急性が高いかどうかにもよるのであくまでもケースバイケースですが。


ただし、そうはいってもシャンプーを見直さないと、いくら気孔を施しても意味がないということですから、シャンプーを変える意識をもてたら通院することを決めてください。


シャンプーについては、世古口先生だけではなく、経皮毒の分野ではすでに子宮内膜症の原因と関係があるという研究成果がでています。


私がこのブログでシャンプーについては解説しているのでその記事を参考にしてください。



http://phnroom.sblo.jp/article/32685393.html


どんな施術をするの?




@院長の世古口先生の施術は
ちょっと広めのベッドに横なります。


私の場合はいつもこんな流れ↓


ベッドにうつぶせになる。

背中を施術。
先生が直接背中を触るのではなく、私の背中に手をかざします。
すると、先生の手がかざされている部分が温かくなってきます。

たぶん気孔だと思います。

私は実は中学生のときから気孔やら整体やらにかかっており、いろんな方の施術を受けましたが、こんなに温かい施術は初めて!!


それから、私は長年施術を受けているので、最初の触り方で施術者の技術はなんとなくわかります。

技術があまりない人の場合、とにかくツボを強く押してばかり。
上手な施術者は、ツボというよりも体の筋肉やゆがみ全体に対して施術しようとするのでツボをグイグイ押すことはしないです。

世古口先生の施術は気功法、整体法、自然免疫療法、潜在意識活用療法を取り入れており、ツボをグイグイ押すというよりも気孔がメインの施術で、痛みがあるような施術はほとんどありません。


というわけで、うつぶせのときは背中あたりに気孔をしたり、
腰が痛いときなどは骨盤を整えるような施術をしてくださいます。




Aうつぶせのあとは仰向けになります。

私の場合は婦人科の病気を治していただきたいということで、
お腹部分・膝、足首に手をかざしたり、軽く触れたりする気孔の施術が多いです。




B起き上がりベッドの淵に座る


最後に起き上がって先生に対して後ろ向きに座ると
背中や肩、首、頭などを軽くトントン叩かれて終わりになります。



こんな流れで賞味15〜20分前後です。

婦人科の病気の施術ぐらいであればこんな感じです。

ただ、首の寝違えのような痛みや、腱鞘炎のような症状の知人は、
「グッ」と力が入るような施術をされたと申しておりました。

↑の施術の後はその部分が軽くなったそうで、施術で痛みが増したということはなかったと話していました。



次にお弟子さんが20分くらい施術してくださいます。

お弟子さんの施術も横になってする施術で、
筋肉をほすぐすような感じで押すくらいですからほとんど痛くありません。

私はわき腹をひっぱられる施術を受けますが、
このひっぱられるのだけはちょっと痛いですね。


トータルの時間は40分くらいです。



料金




初回は初診料2,000円を含んで 7,200円です。

2回目以降は1回5,200円となっています。


ちなみに、こういった整体・気孔等の相場の値段は
10分1,000円が最低ラインです。


東京都内をはじめとする大都市や専門的なところになると
10分1500円〜2,000円くらいの金額になることもあります。
(効果があるないは関係なくです)


これをふまえると、目黒身体均整院の40分くらいの施術で5,200円は相場より少し高いくらいですし、悪化しない技術があるわけでですから、たいして効かない施術院に比べれば良心的なお値段だと思えます。


1回5,200円が高いかどうかはその方の判断によりますが、ホルモン療法の注射では1回5,000円の料金なので、そちらに支払うお金があるならば、副作用がない気孔の治療をしたほうが安全で安心です。



目黒駅まで通えそうな方は、いろいろ婦人科を探すよりもこちらで治療してもらったほうが体質も変えられて副作用がないのですから安全で安心です





ホームページ:http://ho-sei.co.jp/








posted by megumi at 00:00 | Comment(1) | 雑記>日記

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
こんにちは。はじめまして。
世古口先生を支持されていらっしゃるHPをみてうれしかったのでコメントさせていただきます。
ほんとうに、こちらはすばらしい治療院さんだと思います。
先生のようなからだへの知識やとらえ方がどんどん世間に広まってほしいです。

これからも更新楽しみにしています。

☆こちらのコメントは掲載いただかなくてもOKです。メッセージをお伝えしたかっただけなので。。(・∀・)ノ

それでは、今日もよい日でありますように。
Posted by water at 2013年06月30日 05:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。