生理痛の緩和対策に湯たんぽを試しました

「生理痛の緩和対策に湯たんぽを試しました」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2009年08月04日

生理痛の緩和対策に湯たんぽを試しました



生理痛で悩む女性は多いです。


私ももれなく。

そこで今回は生理痛の緩和のために試した湯たんぽのお話です。



私は子宮内膜症があるのでそれはもう激烈な痛みとの闘いでした(疲


27歳のときに手術をしてますが、、、
たいして生理痛は変わらなかったですね。


あいかわらず痛いぞ!!


あ、ただし、私はピルや鎮痛剤の薬は一切使用していません。
鎮痛剤はロキソニンを使っていたのですが、効かなくなってきたしじんましんがでるようになったので中止。
ピルも1回試しましたが気持ち悪くなったので中止です。


ということで、生理痛と闘う日々は変わらず。



日々、生理痛を緩和すべくいろいろ試しています。


直近で試したのは、湯たんぽです。



ちょうど休日に生理痛がブッキングしたので自宅で寝込み。
湯たんぽを抱えて眠ったら30分程度で痛みは消えました。


…起き上がってお掃除してたら復活したので
また湯たんぽ抱えましたけど。


鎮痛剤の効果がイマイチの方は、ぜひとも湯たんぽを併用するとよいです。


「痛み」というのは、子宮が冷えた状態だと悪化します。

ということで、温めてあげるとたいていはやわらぎます。


仕事中だとホッカイロをあてるのも一つの方法ですが、
汗をかいてしまうことで逆に冷えてしまうこともありますのでそのときは剥がしてしまいましょう。


湯たんぽはほかにも女性の体の不調に効果抜群で、冷え性を治すにはもってこいです。
参考までに湯たんぽの効果についてホームページのほうで解説していますので参考にしてください^^

>>「湯たんぽでお腹を温めて冷えをとる」


>>人気の湯たんぽの口コミ

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。