ダイエットの最強兵器!和食♪

「ダイエットの最強兵器!和食♪」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2009年03月20日

ダイエットの最強兵器!和食♪

ダイエットの基本は体の栄養になるものをガンガン食べる!


というお話を昨日書きました。
昨日の記事を読む

最後に、「和食」を食べて!


としめておきましたが。

今回は、ダイエットの基本となる体の栄養になるものとして、なぜ「和食」なのかについて講釈をば。


「和食」がいいということは、


最近ではよく見かけます。


なぜ和食がダイエットによいの?



1つには・・・


体の中で脂肪となってたまりやすい油を調理にあまり使わなくてすむ料理が多い。

ごはんとお味噌汁には、油を使いませんよね?
いいとこ、油揚げをお味噌汁に入れれば油分が追加されます。

付け合わせに焼き魚だとしたら、魚自体の油はありますがわざわざサラダ油を使うことはありません。


でも、パンにはバターやマーガリンなどの「油」を塗ります。

そして、付け合わせには、ベーコンエッグにサラダ。

ベーコンエッグには油を使います。
ベーコン自体に油が多いの。


そしてサラダ!
ドレッシングに油が入っています!
ノンオイルドレッシングの場合は、糖分が入ってます!
しかも、超〜吸収率の高い食品添加物で糖分が入っているから脂肪分になりやすいです。



このように!!


和食は太る原因となる脂肪分のもと=油分をよけいにとらなくてすむのです♪

あ、もちろん油だって体には必要です。
なくてはならないもの。

でも、だからといって必ずしも油を使った料理じゃなくちゃいけないのかというとそうじゃないんです。

大豆には油分があります。
大豆料理を食べれば補えるし、ゴマを使ったっていいのです。
魚にも良質な油があります。

和食は調理に油を使わなくても体に必要な油をとることができて、
よけいな量はとらないですむのです♪


これが和食が優秀なレシピたるゆえんなのです。



そして!!


もうひとつ優秀なのは♪


一度にたくさんの栄養素がとれる素材を使った料理が多い♪


と、この話はまた次回です。


でも!!

強調するならば!


マルチビタミンのサプリよりよっぽど優秀なのですよ?

和食は。

だいたいにして、
安いサプリには添加物がたっぷり入っているので、
逆に毒を食べている場合もあります。



というような話も次回に^^







病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。