子宮頸がんの結果は、異常無しで問題ないが、炎症ありと

「子宮頸がんの結果は、異常無しで問題ないが、炎症ありと」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2017年05月21日

子宮頸がんの結果は、異常無しで問題ないが、炎症ありと

保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。


関東は30℃近い気温の日があったり、
20℃くらいの気温の日もあったりで、

気温差がはげしくて私もだるいことがあります…



気温差がはげしいことで体調をくずして
生理のリズムが狂うこともありますが、

体調が安定すると、生理のリズムも戻りやすいですし、
妊娠希望の女性は排卵のリズムも安定しやすいです。


寝る時間が遅くなったり、夜勤勤務があっても、
ぐっすり眠りやすいケアとして、

湯ぶねに入る入浴がおすすめですが、

「湯ぶねにつかるのはめんどうだし、ガス代が…」


というときは、

シャワーを○にかけてあたためるとぐっすり眠れます。


ぐっすり眠れないと目のクマもできやすくなって
見た目が老けて見えますから、


きれいなお肌のためにも!

寝る前はシャワーを○にあててみてください。


どこにシャワーをあてるのか?


についてはこちらの記事に書きました。



http://www.el-aura.com/nurse%EF%BD%B0megumi20170414/




さて、今回は

40代後半で海外在住のYさんから、


子宮頸がんの検査の結果について、


「医者からは、「結果は、異常無しということで問題ないが、
炎症ありと書き添えがあった。

こういう結果が出た場合、どういう可能性が考えられるのでしょうか?」




というメッセージをいただきましたので

とりあげます。




あなたは子宮頸がんの検査をやったことがありますか?




私は、子宮内膜症と子宮腺筋症があるといわれているので、
定期検査をするときに子宮頸がんの検査もやってもらっています。


「なんともなかったね」と言われるとホっとしますね〜



でも、Yさんのように

「医者からは、「結果は、異常無しということで問題ないが、
炎症ありと書き添えがあった。」

と言われると、


「え? 異常なしなのに炎症があるってどういうこと?」


と心配になってしまいますよね。



あなたは「異常なしなのに炎症がある」と言われたらどう思いますか?




〜〜〜ここから〜〜〜〜



めぐみ先生こんにちは。
海外在住、4●歳です。


昨年の話にさかのぼり恐縮なのですが、
何かアドバイス頂ければと思いメールいたしました。


昨年の5月に、子宮頸がんの検診を受けました。


医者からは、
「結果は、異常無しということで問題ないが、
炎症ありと書き添えがあった。


何か痒みや痛みなど気になる症状があれば、薬等を出すので」

と連絡があり、その際、特に変わったことは何もなかったので、


「何もありません」と答えました。



ただ、検査日の翌日に生理が始まったため、その旨だけを伝えましたが、


「もしかすると、その影響かもしれないね」


ということで、今に至ります。

もう間もなく、また検診の時期に近づき、
ふと、このことを思い出して、
今更になり気になり、メールした次第です。

特にこれと言った自覚症状(かゆみ、痛みなど)も
当時から現在までないのですが、

こういう結果が出た場合、どういう可能性が考えられるのでしょうか?

翌日に生理が始まったことなどの影響もあったのでしょうか?


〜〜〜ここまで〜〜〜〜


Yさんのメッセージを読んであなたはどう思いましたか?


異常なしなのか、
炎症があったら異常なしじゃないのか
よくわらからないですよね。



Yさんは海外在住で、海外で検査していますので、
日本とは子宮頸がんの結果の分類がちがっている可能性があります。


どう違うのかは私にはわかりませんので、
日本での子宮頸がんの結果の分類をふまえて推測したことをお伝えしますね。


Yさんの担当医の先生のお話が

「結果は、異常無しということで問題ないが、
炎症ありと書き添えがあった。

何か痒みや痛みなど気になる症状があれば、

薬等を出すので」と連絡があり」

ということだったのなら、

以下のような意味で話したのだと思います。


「子宮頸がんの検査結果では、
頸がんっぽい異常はなかったので「異常なし」だけれども、

子宮頸がんとは別に、
子宮が炎症を起こしているみたいだから、

一時的に炎症が起きているだけなら
そのうちよくなるので様子を見るとして、


なにか気になる症状が出たら、
炎症を抑えるために薬を使ったほうがいいから
症状が出たら話してください」



という意味で話したのだと思いますよ。



つまり、
Yさんの場合、

「子宮に炎症がある」ことと、
「子宮頸がんの結果、異常なし」なのは別の話なんです。


「炎症がある」と言われると、
やっぱり「異常があるんじゃないか」と思ってしまいますが、



子宮だってがんのような病気がなくても炎症が起きることはあります。


風邪をひくとノドが腫れたりしますよね?


風邪でノドが腫れるのも立派な炎症の1つです。



でも、風邪でノドが腫れてもそのうち治りますよね?



私たちの体は炎症が起きても
炎症をおさえる免疫のはたらきがあるので、
風邪をひいても治ってノドの炎症もおさまるようになっています。


同じように、


子宮やオマタの入り口でも、
オマタからバイ菌が入ってしまって
炎症が起きてしまうことはだれにでもあります。



ちょっとぐらいの炎症から、
だれでも免疫のはたらきで治すことができるので、


お医者さんも、

「炎症があるみたいだけど、
一時的なものならすぐに治るから様子をみましょう。

でも、おかしな症状が出たら炎症を抑える薬を使った方がいいから
気になることがあったら話してね」



という話をするわけです。


日本の産婦人科医の先生のお話では、

「おりものの中に雑菌が入っているだけでも
子宮頸がんの検査で炎症反応がある検査結果になるため、

”異常なし”ではなく”軽度異形成”の結果になるけれども、

子宮頸がんの検査で異常なしなのは同じ意味なので、

様子を見ることが多い」


ということでした。


おりものの中に雑菌があるというのは、
風邪をひいて鼻水に雑菌が入っているのと同じような状態ですから、
そんなに心配することではないのはイメージできますよね?


ですから、

子宮頸がんの検査結果で「異常なし」ではなく、

「軽度異形成」という結果だった場合は、


「子宮頸がんの検査としては異常がないけど、
炎症がありました。
炎症がおさまらず、おかしな症状が出ることもあるので注意してください」



という意味になります。



Yさんの場合は、
子宮頸がんの検査後も

「特にこれと言った自覚症状(かゆみ、痛みなど)も当時から現在までないのですが、」


ということなら、


がん検査の結果も異常なしだったことですし、
その後もおかしな症状が出ていないようですから特に問題ないないと思いますよ。


1年に1回くらいの間隔か、
在住している国の基準で子宮頸がんの検査を受けていけばいいと思います。



もう一つ、Yさんが気になっている

「検査日の翌日に生理が始まったため、その旨だけを伝えましたが、


「もしかすると、その影響かもしれないね」
ということで、今に至ります。


特にこれと言った自覚症状(かゆみ、痛みなど)も当時から現在までないのですが、
こういう結果が出た場合、どういう可能性が考えられるのでしょうか?」




について。



ええと、

生理のときも実は子宮の中では炎症反応が起きやすいです。


というのも、


生理の時は子宮内膜がはがれて血と一緒に出てくるので、
内膜がはがれて出血していることが炎症反応と同じような反応が出やすいからです。


また、炎症が反応が出たときにでる
プロスタグランジンという物質が生理の時に出るため、
これも炎症反応が出たと判断されやすいと思います。



子宮頸がんの検査で「炎症反応」をどのように判断しているのかは
ものすごく専門の話なのでくわしいことはわかりませんが、


生理の時は炎症しているのと似た反応が出やすいですから、

Yさんの担当医の先生も、


「(炎症があったのは)もしかすると、その(生理の)影響かもしれないね」

と、話しただけだと思いますよ。





ここまでなんとなくイメージできたでしょうか?




まとめると…



子宮頸がんの検査結果で「異常だけど炎症がある」や「軽度異形成」という結果になったときは、



どちらの意味も、

子宮頸がんにはなっていないので異常なしの結果ですから安心してください。


ただ、子宮頸がんとは別で、

風邪をひいているときにノドが腫れて炎症が起きているみたいに、
子宮出も少し炎症が起きています。

一時的なものならそのうち治るので様子をみましょう。


おかしな症状が出たら、薬を使ったほうがいいこともあるので
担当医の先生に伝えてください。


という意味になります。




あなたが子宮頸がんの検査を受けたときも、同じ結果になったときは
あわてずにこのことを思い出してください。





追伸


乳がんのことって気になりませんか?


最近は、乳がんになった芸能人の女性の公表がありますよね。
1日3回以上○○○を飲む日本の女性は、乳がんになるリスクが低くなるのを知っていますか?


http://www.chielife.com/seiri/nyuganyobo.html



■編集後記


5月は子宮内膜症と子宮腺筋症の定期検査の月なんですが…


うっかり予約をし忘れていて、
来週に行こうか、6月に行くべきか悩み中です…


排卵の時期に行くと卵巣が腫れて見えるので
来週だと微妙なんですよね…


血液検査をするのは貧血がないかどうかチェックできるので
ちょっと楽しみなんですけど。



あなたは貧血の心配がありますか?



貧血は、運動不足で血液の流れがよくないと悪化しますので、
適度にウォーキングやラジオ体操などをするといいですが、

レバーが嫌いな私は食事ではあまり気を遣いません…


食事で鉄分に気を使うってけっこうむずかしいし面倒だと思いませんか?


「1日に必要な鉄分を簡単にとりたい!」
というときは、


飲むだけで、
女性が不足しがちな鉄分やカルシウムの1日分が簡単にとれて
安心できるものがあります




【楽天】



めぐみ

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。