数日前に、19日周期という、人生最短の周期で生理が来てしまいました!

「数日前に、19日周期という、人生最短の周期で生理が来てしまいました! 」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2016年09月17日

数日前に、19日周期という、人生最短の周期で生理が来てしまいました!

保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。



9月に入ったら、朝と夕方の気温が下がって冷える日が出てきましたね〜



私は昼間の暑さに油断して、夕方に足を冷やしてしまったらしく、
今週はお腹の子宮内膜症の癒着の痛みが出て痛み止めも効かないので
「ヒーヒー」でした・・・




でも、夜に「自分が熱めだと思うお湯でさし湯をしながら6分足湯をする」と

子宮内膜症からくる癒着の痛みが「スー」っと消えるんですよ。



「足湯であたたまって痛みが消えるってことは、

足の冷えて癒着の痛みが出るんだ〜


足の冷えって油断することこわい・・・」



と、冷えのおそろしさを実感しました。




あなたは足の冷えを感じることがありますか?





足の冷えを感じるときは、できれば、

「自分が熱めだと思うお湯でさし湯をしながら6分足湯をする」


体がぽかぽかあたたまって気持ちいいですし、冷えもよくなります。

お風呂足湯2.JPG



でも、足湯ってめんどうなので(苦笑)、




「あおむけで寝ながら自転車こぎを2〜3分する」のでも、

下半身があたたまって冷えが楽になります。





子宮筋腫や卵巣のう腫などの婦人科の病気は足の冷えで悪化することもあるので、


「9月は足の冷えに気を付けて足湯や自転車こぎで下半身をあたためる!」


ことを意識してみましょう!






さて、今回は、40代前半のHさんから


「20代の頃と比べて出血量が減っているのと、昔は30日前後の周期だったのが、25日くらいになってるくらいでしょうか?

生活不規則で身体を大事にできてないこともありますが、身体はちゃんと頑張ってくれてるんだろうなあと思いながら、お風呂でマッサージ励んでます(笑)」


と、うれしいメッセージをいただいたので取り上げます。



仕事上、生活が不規則になることもあるのでそれは仕方がないです。


でも、体を適度に動かすと血流はよくなるので生活が不規則な女性でも
生理は大丈夫なことも多いのです。



ただ、生理の出血量が減っていたり、周期が短くなったりするのは気になりますよね?



あなたは生理の出血量が少なくなったり周期が短くなったりしていますか?





Hさんからのメッセージ






〜〜〜ここから〜〜〜


めぐみさま

大変ご無沙汰してますが、メルマガ購読してます♪

最近、生理が少々不安定なので報告してみました。


私は未出産のまま再来月に4●歳になるのですが、
20代の頃と比べて出血量が減っているのと、昔は30日前後の周期だったのが、25日くらいになってるくらいでしょうか?


一時期はめまいや生理痛が辛過ぎて動けないことがたまにありましたが、
最近はそこまでのこともなく、婦人科系も含めて健康診断も良好です。


前回の生理は34日周期と、やや遅れ気味だったんですが、
鈍い色の出血が3日ほど、しかもかなりの少量しかないまま終わってしまいました…。


私自身、子宮内幕がきちんとはがれ落ちきってないなあと、
なんだか便秘のような気持ちと、また次回同じ感じだったら嫌だなあ…


でも、年齢的に仕方ないか、という気持ちでした。


が、数日前に、19日周期という、人生最短の周期で生理が来てしまいました!


そしたら、今回は出血多量気味です!貧血もなく、生理痛もないから生活に支障なくて助かりますが…


私のここ1年ほどの生活サイクルですが、
休肝日ほぼナシで暴飲暴食系ではあるんですが(汗)、

毎日の20分の半身浴中に足指から腰辺りの下半身中心のマッサージ及び足裏のツボ押し、
お風呂上がりのストレッチ、
(めぐみさん直伝の)脇腹つまみ引っ張り、
お昼の職場までの一駅徒歩通勤、週に2、3日はジョギング10キロorエアロバイク30分orプール1キロが習慣になっちゃってます。


あとは脇腹伸ばす体操も取り入れてます♪

元々体育会系でもないのですが、
身体を動かす習慣がついてリンパやツボの情報が入ると、
どんどんルーティンメニューが増えて、やらないと気持ち悪くなってきてしまいました(笑)


これだけハードトレーニングやっているから、
生理もちゃんときてくれるし、生理痛がないんだと思います。


あと、生活不規則で身体を大事にできてないこともありますが、
身体はちゃんと頑張ってくれてるんだろうなあと思いながら、お風呂でマッサージ励んでます(笑)



お昼はデスクワークだし、冷え性でエアコンも苦手ですが、てきる範囲のことを楽しんで頑張っていきたいと思ってます♪



〜〜〜ここまで〜〜〜



Hさん、お久しぶりですね。


以前にお伝えした脇腹つまみ引っ張りをしてくださっているのはうれしいです。



ありがとうございます。


脇腹をつまんでのばすのは、整体でよくやるものなのんですが、

腰の左右のバランスをよくしますので、腰痛対策にもなりますし、

骨盤の左右のバランスもよくなり中にある
子宮ちゃんや卵巣ちゃんにとってもいいのでぜひ続けてみてください。

わきばらつまみ1.png

それにしても、もともと体育会系ではないのに
すごい運動メニューでびっくりしました。


いや〜、すごい行動力!!



脱帽です。



お体が

「一時期はめまいや生理痛が辛過ぎて動けないことがたまにありましたが、
最近はそこまでのこともなく、婦人科系も含めて健康診断も良好です。」



と、変わってきたのはHさんが運動を習慣にしているのが大きく体を変えたのだろうなと思います。





Hさんの運動量はすごすぎるのでここまでやる必要はないですけれど、

暴飲暴食で休肝日もないわりには40代で健康診断で異常なしはすご過ぎだなと思いました。



運動もやりすぎはよくないですけれど、
Hさんの体にとっては今の量でも大丈夫そうなので楽しく続けていただいて


「身体はちゃんと頑張ってくれてるんだろうなあと思いながら、
お風呂でマッサージ励んでます(笑)」


と、体をねぎらってマッサージをしているのも続けていただければ体も喜ぶと思います。




さて、


Hさんの生理の変化で


「昔は30日前後の周期だったのが、25日くらいになってるくらいでしょうか?

前回の生理は34日周期と、やや遅れ気味だったんですが、
鈍い色の出血が3日ほど、しかもかなりの少量しかないまま終わってしまいました…。

私自身、子宮内幕がきちんとはがれ落ちきってないなあと、
なんだか便秘のような気持ちと、また次回同じ感じだったら嫌だなあ…
でも、年齢的に仕方ないか、という気持ちでした。

が、数日前に、19日周期という、人生最短の周期で生理が来てしまいました!

そしたら、今回は出血多量気味です!貧血もなく、生理痛もないから生活に支障なくて助かりますが…」
というふうになっていることについて。






生理の周期のお医者さんの基準は「25日〜38日の生理周期がふつう」

とされていますので、34日周期なのはそんなに問題ないですが、


19日周期のときはさすがに短いですね。


量も少なく3日くらいで終わったのなら、

排卵をしていない無排卵月経のパターンだったのかなと思います。




私は30代になってから生理の周期が28日から
26日になり、


「30代になるとやっぱり卵巣の老化で生理が変化するんだな〜」


と、あんまり認めたくないですが年齢を感じてしまったものです・・・



私ぐらいの生理の変化ならふつうのことなので
病院でもなにもしないパターンが多いです。




40代前半ぐらいの年齢になると、


女性ホルモンを出している卵巣の老化が進んでいるので、

生理も周期が長くなったり短くなったりと乱れてきやすいです。




生理の量も排卵がうまくいっていないと量が少なくなることもよくありますね。






生理の量が1日くらいで終わって25日より短い周期が3か月以上続くのなら、

40代前半だとちょっと閉経が早く進みそうな感じがするのと、

甲状腺の病気の可能性もあるので


病院で検査してもらって、
必要があれば生理を起こすのをサポートするお薬を使ったほうがいいこともあります。



甲状腺の病気のチェック項目については以前の記事で紹介しています。



http://www.el-aura.com/kounennki20160603/



生理の日数が3日以上あって、
生理の周期が短くなったり長くなっても

25日前後の周期をいったりきたりしているようであれば、

「40代なら更年期の準備でふつうの生理の変化だね」ということで病院で何もしないことも多いです。



もし、気になるようなら、子宮がん検診は2年に1回はしたほうがいいですから

子宮がん検診もかねて病院に行ってみてください。




生理の変化で年齢を感じるのもなんだか「がっかり」してしまいますよね〜





ただ、生理が終わるのはどの女性も平等に起こることで避けられませんから


私は「更年期がひどくならないようにしたいから適度に運動しよう!」


という気持ちでいます。





Hさんは運動を楽しんでいるように感じたので、

楽しいと思えることを満喫して過ごすことで

更年期もひどくならずに笑顔で過ごせることにつながりますから、





Hさんが楽しく笑顔でいられることを続けてほしいなと思いました。





いつまでも楽しく過ごせたら幸せだと思いませんか?





めぐみ

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。