子宮筋腫と子宮内膜症があり、最低限、何をきをつければいいの? 〜40代女性〜

「子宮筋腫と子宮内膜症があり、最低限、何をきをつければいいの? 〜40代女性〜」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2016年04月24日

子宮筋腫と子宮内膜症があり、最低限、何をきをつければいいの? 〜40代女性〜

保健師のめぐみです。



今日、お読みくださるご縁に感謝します。




今回は

子宮筋腫と子宮内膜症がある40代前半でお子さんがいるHさんから、




「ひどくならぬように、ストレッチをさせていただいていますが
生理期間中はしないほうがいいのでしょうか。

大豆製品は食べ過ぎると乳がんになるとか、
ホルモンをととのえるのに必要なものがわからなくなってきました。


最低限、何をきをつければいいかを教えていただけませんでしょうか。


子供がまだ小さいためお金をかけていられません。」


というメッセージをいただいたので取り上げますね。



お伝えしているストレッチをしてくださっているのはうれしいです。


ありがとうございます!


お子さんがいるのなら、養育費・教育費がかかりますから
体のためとはいえ、かけられるお金には限界がありますよね。


漢方も高いですし…



子宮筋腫や子宮内膜症が悪化すると、手術になってしまうこともあります。



私は手術になってしまったのですが…


手術の後遺症みたいなもので手術の癒着が痛くて眠れないこともあり、


「痛い…

体に傷が残るし、手術なんてしたくなかった…!」


と、何十回と泣きながら思ったことか…



だからこそ、私と同じように

子宮筋腫や子宮内膜症がある女性には
なんとか悪化せずに体調をキープして
幸せな日々を送れるようになってほしいと思っています。



とくに、40代の女性なら、更年期の時期になるため、
子宮筋腫や子宮内膜症があってもなんとかやり過ごせることもあるって知っていましたか?




Hさんからいただいたメッセージ





〜〜〜ここから〜〜〜




いつも勉強させていただいてます。

わたしは4●歳で、子宮筋腫および内膜症を発症しております。

ひどくならぬように、ストレッチをさせていただいていますが
生理期間中はしないほうがいいのでしょうか。


そして、漢方は食事改善をとも考えておりますが、
がまだ小さいためお金をかけていられません。


最低限、何をきをつければいいかを教えていただけませんでしょうか。


運動は、少しずつですがはじめました。


大豆製品は食べ過ぎると乳がんになるとか、
ホルモンをととのえるのに必要なものがわからなくなってきました。


せめて大病にならずに付き合っていけるからだにしていきたいのです。


アドバイスをお願いいたします。



〜〜〜ここまで〜〜〜


いつもお読みくださりありがとうございます。




ご自分の体のためにとストレッチをはじめていらっしゃる行動力はすばらしいなと思いました。


お子さんのためにもお金を使いたいですから
なんとかお金をかけずにできることはしたいですよね。



とはいえ、いろいろな情報があるのでどれがいいのか悩んでしまうでしょう。



40代の女性の場合、女性ホルモンを出している卵巣が老化で弱っていますので、
更年期の時期に入る女性が増えます。



子宮筋腫や子宮内膜症は、
女性ホルモンの量が過剰で活発化しすぎると、
悪化する
ことがわかっているので、


女性ホルモンの量が増えないようにと、わざとピルを使って生理を止めたりして治療すると、
筋腫が小さくなったり、子宮内膜症がよくなったりするのです。



ですから、40代で

女性ホルモンを出している卵巣が老化で弱り、
女性ホルモンのはたらきが弱まっていきている年齢だと、


そのまま更年期の時期に入れば、筋腫や子宮内膜症もおさまることが多いので、
今すぐ手術が必要な事例でないかぎり、


たいていのお医者さんは

「40代なら更年期の時期になれば落ち着くだろうから様子をみましょう」

というパターンがになることが多いんです。



あなたも40代前半のご年齢ですから、

うまく病気と付き合っていけば、
子宮筋腫も子宮内膜症もおさまってなんとかやり過ごすことは可能
だろうと思いました。






ご質問の


Q.ひどくならぬように、ストレッチをさせていただいていますが
生理期間中はしないほうがいいのでしょうか。



については、



「足首をまわす」ストレッチは、生理中はやらないほうがよいと
整体ではいわれていますので、足首回しは生理中はやらないほうがいい
です。


それ以外に紹介しているストレッチメニューに関しては、


生理中にやっても問題ないメニューを紹介していますので
生理中にやっても大丈夫です。


生理中は骨盤の中の血流が悪くなりやすいので、
子宮筋腫がある子宮にとっては大変な時期ですから、

むしろ、生理中こそ意識して子宮の血液の流れがよくなるように軽くストレッチをしていたほうがいいんです



生理痛や頭痛、吐き気などの症状が出て大変なときにムリにやることはないですが、
寝ながらのびのび〜っとできる体操は、
むしろやったほうが血流がよくなるので楽になる女性が多いですよ。




次のご質問の


Q.最低限、何をきをつければいいかを教えていただけませんでしょうか。


について。




私が今までのべ2000人以上の女性にアドバイスをしてきて、


「効果が出るのが早いな」と感じたのは、


「運動不足の生活を見直して1日5分でもいいから体を動かし、血液の流れがよくなるようにする」


ことでした。



漢方なども体に合っていると感じているなら続けていけばいいと思いますが、


「漢方をのんでいるのに筋腫が大きくなりました」

「ホルモンのお薬をのんでるのに筋腫が大きくなりました」


という女性からの相談も何十件とあって、


お話を聞くと、

【運動不足】の生活で、
20代より体重がすごく増えていたり、ウェストが太っている女性がほとんどでした。




以前にも、子宮内膜症から来ていると思われる
卵巣のう腫の再発をしてしまった女性が、


「お肉などを食べない玄米と野菜だけの食事を3か月もがんばったのに、
卵巣のう腫が悪化してしまいました…」

というMさんからの相談もありました。



このように、ベジタリアンでがんばっていても、
子宮内膜症が悪化して卵巣のう腫が悪化している女性もいたので、


食事に気を付けていても成果が出ないなら、

「運動をして体の血流がよくなるようにしたほうがいいのかな」

と思い、


寝ながらできる簡単なストレッチをやってもらったところ、


この女性の卵巣のう腫は奇跡的によくなってしまい、
手術をしなくてよくなってしまったのです!


「体を動かす効果ってすごい!!


運動するだけならお金もかからないしなんてすごいの!!
と、


私はとても感動しました。



漢方の成分や食事の栄養は、血液に混じって体の中の必要な場所に届くことを知っていますか?



いくら体にいい漢方や食事をしていても、運動不足で手足が冷たいような、
体の血流が悪い状態では、

せっかくの漢方の成分や食事の栄養も、血液にまじって必要な場所に届きにくくなります。



適度に運動して血流がよい状態になっていない体では、
漢方の成分や食事の栄養だってうまく効果がだせない
のです。



だから、漢方や食事でがんばっているのに病気が悪化する女性がいるのだと私は思っています。





あなたは20代の頃より体重が5キロ以上太っていますか?

20代のころよりウェストが太ってきていますか?


心当たりがあれば、それだけ運動不足というサインです。





かくいう私も、子宮筋腫や内膜症だといわれた時期は太っていませんでしたが、

デスクワークで車通勤のうえ、
家でも家事以外は座ってばかりいたので

典型的な【運動不足】の生活でした。



当時は、保険がきかない漢方をのんだり、冷たいものをのまず、
食事も脂肪が多いものにならないように気を付けて、
腹巻までして体が冷えないようにがんばっていましたが、


それでも子宮筋腫は悪化しました、
子宮内膜症が悪化して卵巣嚢腫ができてしまい、

卵巣の手術と子宮筋腫の手術をすることになってしまいました。


手術をした後も漢方は続けていましたけど、

手足がいっつも冷え冷えで冷え性がなおりませんでした。



ところが…




寝ながらできるストレッチをしてみたら


「なんか気持ちいい〜〜♪」

と、すごく気分もスッキリできて、体の疲れも違うのに感激しました



「寝ながらストレッチするくらいなら、
運動嫌いな私でも続けられるな〜

気持ちいいし続けてみよう!」


と、続けるようになったら、


あんなになにをしても手足の冷えがよくならなかったのに、
運動をするようになったらすぐに手足がぽかぽかあったまるようになりました。


「体を動かしただけですぐに冷え性がよくなるなんて、

私の冷え性は単に運動不足なだけだったんだな〜」

と、しみじみ反省しました。





Q.健康でいるため、病気の予防のためには運動が必要だって厚生労働省もちゃんとホームページに書いているのを知っていましたか?




日本において、健康に関する指針を出している厚生労働省では、


「身体活動量が多い者や、運動をよく行っている者は、

総死亡、虚血性心疾患、高血圧、糖尿病、肥満、
骨粗鬆症、結腸がんなどの罹患率や死亡率が低いこと、

また、身体活動や運動が、メンタルヘルスや生活の質の改善に効果をもたらすことが認められている。


更に高齢者においても歩行など日常生活における身体活動が、寝たきりや死亡を減少させる効果のあることが示されている。」



というふうに書いています。



体を健康に保ち、病気の予防をするためには「運動」が必須条件なのです。




ストレッチは、体の血流を良くしてくれますので、

子宮筋腫や子宮内膜症にかぎらず、
どんな病気であっても、


ストレッチのように体を動かすことで血液の流れがよくなれば、
病気の部分の回復がしやすくなり、病気の悪化予防に役立ちます。




しかも、自分でストレッチするだけならお金もかからず、


あなたの大事なお子さんのためにお金を貯めることだってできます



ですから



Q.最低限、何をきをつければいいかを教えていただけませんでしょうか。

と、聞かれたら、


「体を動かして血液の流れがよい体にしましょう」

と、私はお伝えするようにしています。




少しずつのストレッチでも、毎日やれば体は必ず変わっていきます

あなたのチカラで体を変えていくことができるんです。






子宮筋腫や子宮内膜症があっても、手術しないでふつうに過ごせたらうれしくありませんか?



★子宮や卵巣があたたまる体操メニュー



http://phnroom.sblo.jp/article/175019532.html




もう一つのご質問の


Q.大豆製品は食べ過ぎると乳がんになるとか、
ホルモンをととのえるのに必要なものがわからなくなってきました。


について。





大豆製品には、イソフラボンという成分があり、
女性ホルモンと似た働きをするため、

女性ホルモンのはたらきが弱っていて更年期の症状がひどいような女性には、
適度な量の大豆製品ならよい作用があると思いますが、



子宮筋腫や子宮内膜症の場合、

すでにお伝えしたとおり、


女性ホルモンのはたらきが過剰になり活発化すると、
子宮がんや乳がんなどと一緒でかえって悪化する
ので、


大豆製品を意識してとるのはしなくていいだろうと思いました。



「女性ホルモンは多いほうがいい」と思っている方がいるようですが、



女性ホルモンにかぎらず、
ホルモンは多すぎても少なすぎても病気になるため


「適量」のホルモンが一番がいいのです。


女性ホルモンが過剰で活発化しすぎると
乳がんになりやすいのは有名ですよね?




芸能人で「バセドウ病」と公表している方がいますが、
バセドウ病は甲状腺というところから出る
ホルモンの量が過剰で活発化しすぎて起きる病気です。



このように、ホルモンは多くても病気になるので、
女性ホルモンが多ければ多いほどよいというのは間違いです。





大豆製品にかぎらず、どの食品も食べ過ぎるのは体にとっては負担になり、
かえって危険なことがあります。



大豆製品は体を冷やす作用があって、
体が冷えている女性ががんばって食べると、腎臓に負担かかかり血尿がでる
こともあるのです。


私も以前は大豆製品をとろうと、豆乳でスープをよく作っていたのですが、


あるとき


「なんかお腹痛いな〜」

と、生理痛の軽い感じの腹痛があり、トイレにいったら…



「げっ、血が出てる…」

と、少量だったのですが出血をしていてびっくりしました。



このときは、豆乳スープをのんだあとでした。



どうやら子宮からおかしな出血をしたのです。




出血はすぐに止まったし、
病院の検査でも異常なしでした。




そのあとも数回、豆乳スープをのんだあとに同じことが起こり

「もしかして豆乳が体に合ってないのかな…」


と思った私は、豆乳を使うのをやめたのです。






そうしたら、生理痛のような腹痛や変な出血をしなくなり




「あー、豆乳って体を冷やすっていうけど、

私はもろに体が冷えて出血までしてたんだ…。


体にイイって言っても、自分の体に合わないこともあるんだね…」


と、思いました。




ほかにも、豆乳を使った後に腹痛が起きた女性がいて
同じように豆乳をのむのをやめたらピタリと腹痛がやんでいました。



このように、その人の体にとって合わないこともあるので、


あなたが大豆製品を食べてみて、おかしな体の変化があるようなら
あなたの体には合わないのでやめたほうがいいです。



とくに問題がないなら、意識してたくさん食べなくていいので
今まで通りの量で食べている方が安全ではないかと思いました。



大豆製品に気を付けるよりも、


女性ホルモンの材料である
40代の女性は体の老化の影響でコレステロール値が上がってきてしまい、


コレステロールが過剰になることで、女性ホルモンの量が過剰になり、
子宮筋腫や子宮内膜症が悪化しやすい
ので、


コレステロール値が上がりやすい揚げ物やクリーム系の食事の食べ過ぎに気を付けたほうがいいです。




揚げ物やクリーム系の食事は脂肪が多いので、
1日にどちらも食べないほうがいいでしょう。



揚げ物かクリーム系の食事(クリームパスタやシチューなど)は、
どちらか1日1回にしたほうがいいです。


お祝いごとなどのときや好きなように食べて、


「食べ過ぎたかも」と思ったら、翌日は食べる量を減らすくらいの調整で大丈夫ですよ。



食事は楽しく食べたほうが消化しやすいので、楽しく食べてください。





ただ、

大豆製品でも発酵食品だと体を冷やさないので安全に食べられます。



大豆製品の発酵食品に関してだけは、乳酸菌もとれるので腸にもいいですから
便秘専門外来の先生もおすすめしているくらい安全なのです。




しかも!



日本の研究で乳がん予防になる大豆製品の料理があるって知っていますか?




http://www.chielife.com/seiri/nyuganyobo.html






ここまでが、Hさんのご質問へのお返事になります。






少しずつのストレッチでも、毎日やれば体は必ず変わっていきます。

あなたのチカラで体を変えていくことができるんです。





子宮筋腫や子宮内膜症があっても、手術しないでふつうに過ごせたらうれしくありませんか?




http://phnroom.sblo.jp/article/175019532.html




追伸



Q.あなたはTポイントを持っていますか?



ヤフーネット募金なら、
Tポイントを使って1ポイントから
熊本や大分の地震で被災した方を支援することができます。



Tポイントで熊本や大分のみなさんを応援する!




http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/




■編集後記



5年前の東日本大震災のときに、
自粛のため放映できずに
お蔵入りになっってしまった九州新幹線のCMが

カンヌ国際広告賞で金賞をとったのを知っていますか?



コレ





私は5年前にこのCMの動画を見て、
九州のみなさんが一丸となってCMに参加している姿や笑顔にとても感動しました。



今回の熊本や大分の地震で
あのときの九州新幹線のCMがまた話題になっています。



私も久しぶりに見て、、、



やっぱり感動して涙がポロリでした。



九州のみなさんの団結力ってすごいです。



1日も早く被災したみなさんが笑顔で過ごせるようになることを心から願っています。




めぐみ

病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。