少量の不正出血が続いております。

「少量の不正出血が続いております。」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

2015年12月08日

少量の不正出血が続いております。

保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。


先週末は、金曜日に生理がはじまり、
いつもより体がだるかったので、

本当は金曜か土曜にメルマガを書いているのですが、


「…だるい…、たまにはパソコンいじらないで休んじゃえ!!」


と、思い、土曜日はパソコンをいじらないで体操しつつダラダラ過ごしました。


たまにはパソコンとか携帯電話の液晶画面を見ないで過ごすのもいいですね〜


おかげでだるかった体も日曜日には回復したので、

日曜日の夜にメルマガを書いています。


あなたはいつもムリをしていませんか?


生理の時はとくに、目を使うとだるくなりやすいので、

パソコン作業やスマホなどの液晶画面を見ないで済むなら、
30分でもいいからダラダラ休んじゃいましょう!!

家族がいるとなかなかできないこともありますが、
30分でもいいから、生理の時は何も考えないで休むのも体のためにはいいですよ。


さて、今回は不正出血にお悩みの30代のKさんからの


「去年の3月から少量の不正出血が続いております。」

というメッセージを取り上げます。


あなたは不正出血で悩んだことはありますか?


病気でもないのに不正出血が続く女性はかなりいらっしゃりますが、
骨盤の動きと食事の量がポイントです。


Kさんからのメッセージ







〜〜〜〜ここから〜〜〜


はじめまして。

不正出血でなやんでおり、WEBで調べていたら此方のサイトに辿りつきました。

ご相談に乗って頂きたくメールさせて頂きました。

前回の生理は11/●開始です。

去年の3月から少量の不正出血が続いております。

症状は少量の茶色い血、茶色のオリモノ、ピンクのオリモノ…のどれかが必ず毎日出る状態です。

すぐに病院にかけこみましたが、検査の結果は異常なしでした。

(この時は内診・エコー・子宮頸がん検査のみ)


今年の●月にも子宮体がん検査(細胞診)・子宮頸がん検査・血液検査・エコーも実施済みで、特に異常はなしとの事でした。


ホルモンバランスの乱れだろうとの診断で、
去年から黄体ホルモン治療・漢方など色々試して、
病院も変えましたが一向に不正出血が治まる気配がなく非常に不安な日々をすごしております。


先日(11/●)にも水っぽいオリモノが数回出て、更に不安になりました。
(色はピンク・黄色・茶色っぽい色…オリモノと一緒でさまざまでした)

水っぽいオリモノが1日で治まり、少量の茶色い血の不正出血に戻っております。


以前、豆乳が大好きで数年間一日1リットル程度飲んでいた為、
ホルモンバランスが崩れたのでは…と病院で言われたため、今では止めています。
(止めてから半年以上は経ちましたが、不正出血は治まりませんでした)

ホルモンバランスを整えるコツや整える食べ物などをご教示頂けますと幸いです。


よろしくお願い致します。


〜〜〜ここまで〜〜〜



毎日のように出血するのが続いたら心配になりますよね。


でも、病院で検査しても異常がないと言われるのも困ってしまうでしょう。



子宮がんの検査もしていて異常がないのに出血している女性は
実はけっこういらっしゃって、私への相談もだいぶ多いです。



病気でもないのに不正出血が続くときは、


骨盤の動きがよくないために、チョロチョロと出血する
食べる量が今のあなたの体にとって多すぎて、よけいなものを出すために出血する


といったパターンが多いです。


これは整体の先生に教わったことなのですが、

相談にのっていても、骨盤の動きがよくなるようにするとピタっと止まる女性が多いですね。


あとは、食べる量が多いのも調整すると変化があります。



あなたはふだんよっかかったり肘をついた姿勢になっていますか?




こういった姿勢でいることが多かったり、運動不足だと、

30代では体もかなり老化していますから、
骨盤の動きも老化でガチガチになってしまいます。

ガチガチの骨盤だと、生理の時に開いて閉じるという動きをしてる骨盤が

うまく開く閉じるの動きができず、 閉じるときにピタっと閉じません。



ペットボトルのフタがきちんと閉まっていないと中身がもれますよね?



これと同じで、骨盤もガチガチだと、

生理のときの開く→閉じるの動きができず、

ピタっと閉じないままになっていると、

ペットボトルのフタが閉じていなくて中身がもれるように、

病気でもないのに不正出血が続きやすいんです。



なんとなくイメージできましたか?


ということで、骨盤の動きがよくなる体操をしてもらうと

不正出血がピタっと止まる女性が多いです。



骨盤の動きがよくなる体操についてお伝えする前に…


もう一つのケアは…


あなたの体重は20才のころより何キロ増えていますか?


体重が20才のころより3キロ以上増えているなら、

20才のころより食べたものを消費できるパワーが落ちて太っているわけですから、

食べ過ぎていることになります。



食べる量が多いと、その分をどうにか捨てようとして

女性の場合はおりものが増えたり、不正出血が続きやすくなります。


生理の日数が増えているのも食べ過ぎが多いです。


私は30代になったら5日だった生理が7日に長引くようになってしまって

「どうしたのかな〜?7日もナプキンするなんてやだな〜」

と思っていたのですが、


整体の先生に


今のあなたの体にとって食べ過ぎていると生理のときに余分なものを出そうとして日数が多くなりやすいよ」

と言われてしまいました…



「たしかに20代のころより第十が2キロ増えて減らないから食べ過ぎているんだよね…」


と、見て見ぬふりしていた体重のことを思い出し、


なるべく「お腹が空くまで食べない」ようにしてみたら、

体重は大して変わりませんでしたが、

生理の日数が翌月から7日から5日に戻ったのです!!

「食べ過ぎて出血するようになってたんだなぁ」と反省しました。


同じように、不正出血が続く女性の場合は、

食べ過ぎていることが多いので、食事するときも

「食事の時間だからしっかりたべなくちゃ」という食べ方をするのではなく


「今はお腹が空いているかな?食べてもこれくらいかな」

という感じで、食べ過ぎないようにしてみてください。


仕事をしていたり、家族がいると
自分がお腹が空いた時間に食べるのはむずかしいですが、


お休みの日だけでも、朝からしっかり食べるのではなく、

「お腹が空いたら食べる」ようにしてみる
と、

案外、お腹が減っていないので食べなくても平気です。


私はお休みの日に「お腹が空くまで食べない」でいると、

夕方になるまで水しか飲まない日もありますが、フラフラしたりしません。



家族には、お腹が減るまで待って食べているところなんだと説明して実行してみましょう。



豆乳を1リットル飲むのは絶対にやめたほういいです。

もうすでに止めているようですから大丈夫だと思いますが、
豆乳は女性ホルモンと似たはたらきをする大豆のイソフラボンの成分がいいとされていますが、

過剰な量になるとかえって体にはよくないとされていますので、

1リットルは明らかに飲みすぎです。
それに、豆乳は体を冷やしやすいので、冷えている女性が飲むと血尿も出やすくなります。


体にいいと言われているものでも、

あなたの【今の】体にとっては負担になることもあるので、

食べたり飲んだりして体調がよくならないときはやめたほうがいいと覚えておいてください。



では、骨盤の動きがよくなるための体操です。



★ダラダラ出血スッキリ♪わきばらのびのびつまみ

(1)座っても立ってもできます

座っているなら、テレビのCMの合間でもできますよ

(2)わきばらをつまんでのびのび〜っと5回ずつくらいひっぱる

わきばらつまみ1.png

左右同時にやってもいいですし、片方ずつやってもいいです。

骨盤がガチガチになっているとすごく痛いので

「イタ気持ちいい」強さでのびのび〜っとひっぱりましょう。


これで出血が止まれば、骨盤の左右のバランスの問題だったのです。

簡単なのでやってみてください。



★クローバー骨盤まわりのびのび〜


(1)イスに座って、足の裏全体がピッタリと床につくように座る

骨盤体操1.JPG

あまり後ろに腰掛けない方が足の裏はぴったりつきます。


(2)座った状態で、オマタのところにある骨(恥骨:ちこつ)とお尻の割れ目あたりにある骨(尾骨:びこつ)をさわって確認する
恥骨と尾骨1.png

(3)確認した恥骨をイスの面につけるような気持で骨盤を前にのびのび〜っとかたむける

骨盤前倒し.png

頭をなるべく動かさないようにしてやってみてください。

(4)確認したお尻の尾骨をイスの面につけるような気持ちで骨盤をうしろにのびのび〜っとかたむける
骨盤うしろ倒し.jpg

(5)(3)と(4)の動きをリズミカルに3〜5回繰り返す




これだけです。

座ったままできるので簡単ですよね。


10回以上といっても、
2・3分でできます。


やってみると、骨盤が前後によく動くのがわかり、
ウェストに力が入るのでウェストのひきしめ効果もありますよ。


座りながらできるので、テレビを見ながらでもできます。


1分くらいでできるので1日1分はやってみましょう。




不正出血が止まってふつうに過ごせるようになったらうれしくありませんか?




めぐみ


病気があっても【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。