子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?

「子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?」の有益情報をお届け!

子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう♪                   赤ちゃんができるか不安なときにできることありますか?.com

内膜症・筋腫・のう腫・生理痛・婦人科・手術・治療

「卵巣のう腫の手術ですね」と言われたあなたへ

「卵巣のう腫で手術ですね」と言われてもすぐに手術しなくてもいいこともあります。

お客様の声・いただいた感想

黒ハート体外受精に切り替える直前で妊娠がわかりました

黒ハート卵巣の腫れが4pから1pまで小さくなっていました

黒ハート7cmの卵巣膿腫が3.8cmに小さくなってました!

黒ハート妊娠発覚。 子宮が元気になるよう努力してよかったです。

黒ハート「卵巣の大きさも もうほぼ通常と変わらないですね」と言われたんです!!

黒ハート36℃後半まで体温があがるようになっていました

黒ハート骨盤ケアをはじめて10日だった生理は7日で終わりました

黒ハートキッチンに2人で立つようになったのがすごくうれしいです

黒ハート生理痛が とても軽かったのです!!

黒ハート以前よりも和らいでいた気がするのです

黒ハート卵巣のう腫でのお腹の痛みがおさまりました!

黒ハート猛烈な腹痛のときに○○○をしたら治まりました

黒ハート続木和子さんの
14日間集中!子宮筋腫改善講座
について「効果があるの?」という問い合わせがありました。


やってみた感想を読む

メールマガジンの登録

病気があっても,【体が変わる!幸せに過ごすため体が喜ぶ簡単♪おうちケア 】 をするためのメールマガジンをあなたに届けています。 病気になってしまった自分を体を、幸せになるために変えたい方だけ登録してください。病気を治すのはあなた自身にしかできないことですから、私に病気を治してほしいと期待する方は登録しないでください。
※名前は名字かハンドルネームを入れてください。

メールアドレス: 名前:
>>プライバシーポリシー

2017年03月26日

生理が止まってしまったきっかけは、大豆レシチンだったと


保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。





さて、今回は、




「先生のメッセージ内であったのですが、
豆乳を飲んでいた方が飲むのをやめると生理がしっかり来るとあったのですが、

やはり豆乳を毎日飲むのは良くないでしょうか?(>_<)」



というメッセージが、


前回のメルマガで紹介した、


生理不順でデュファストンという薬をのんでいて
薬をやめたら生理が1回きたあとにこなくなった

というお悩みがあった20代のKさんから届いたので取り上げます。


Kさんはその後、生理がちゃんときたそうですよ。


Kさん、生理がきてよかったですね!!




あなたは豆乳を意識して飲んでいますか?



3万人もの女性の診察をしてきた産婦人科医の桜井明弘も話していますが、
いつかは妊娠を希望しているのなら、豆乳を毎日ガンガン意識して飲むのは…


下手をすると、子宮がんや乳がんになるリスクも…







Kさんから届いたメッセージ





〜〜〜ここから〜〜〜


以前にメールさせて頂いたKです♪

ご丁寧なメッセージをありがとうございました( ^ω^ )


メールをした翌日に生理がきました^_^

私は生理不順でデュファストンを飲んでいました(>_<)


まだしっかりとした周期がわからないので、
先生から頂いたメッセージ内にあるケアをしながら様子を見ていきたいと思っています。



先生のメッセージ内であったのですが、
豆乳を飲んでいた方が飲むのをやめると生理がしっかり来るとあったのですが、
私は毎日豆乳を飲んでいて、いつも、生バナナと豆乳をミックスさせて飲んでいます。


やはり豆乳を毎日飲むのは良くないでしょうか?(>_<)



大豆を摂取するとホルモンバランスが少しでも整うのかなと思い、
納豆や豆乳などを積極的に摂取していました(>_<)

またご回答いただけると幸いです☆よろしくお願いしますm(_ _)m


〜〜〜ここまで〜〜〜




Kさん、生理がきたこと、本当によかったですね。


前回のメルマガでお伝えしたお返事のとおり、

デュファストンのような女性ホルモンの成分があるお薬は
何か月、何年も使ってから中止すると、生理がなかなか自力でこないことが起こりやすいので、


Kさんの1月で薬を中止したあと2月の生理がきて
3月の生理も遅れてでもきたのなら、

Kさんの体は薬を中止したあともなんとか生理になれるように
女性ホルモンがはたらいているのかなと思いました。


私も一安心です。


デュファストンのような女性ホルモンの成分が入ったお薬を中止したあとは、
女性ホルモンのはたらきになかなかスイッチが入らず、

2・3か月〜半年くらい生理の周期が安定しなくてもしょうがないことなので、

いつ生理がくるのか心配だと思いますが、


あなたの体はがんばっているところですから、
前回のお返事でお伝えした


【女性ホルモンを出している卵巣があたたまるためのケア】

をやっていくと、

卵巣から女性ホルモンがちゃんと出るようになり、
女性ホルモンのはたらきが安定して生理も安定しやすいですよ。

【女性ホルモンを出している卵巣があたたまるためのケア】

http://ameblo.jp/kenkostylist/entry-11879066781.html

ただし、



Kさんが気になっているように、


豆乳で女性ホルモンの量を増やしていまうと生理不順になりやすいので注意!!



です。



豆乳には、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用がある大豆イソフラボンという成分が多いため、

「女性ホルモンバランスのために豆乳をとるといい」
という言葉をよく見かけますが…


女性ホルモンは多ければいいわけではないです。


女性ホルモンは多くても少なくてもダメ
適量が一番です。





女性ホルモンの成分があるピルは「がん」がある人には使えないのを知っていますか?



子宮がんや乳がんは女性ホルモンが過剰な状態だと悪化するので
女性ホルモンの成分が入っているピルは「がん」がある女性には使えないのです




乳がんの患者さんは、がんの手術後はわざと女性ホルモンが増えないお薬を使って体を閉経状態にします。


女性ホルモンの量が多いと乳がんが再発しやすいので、
女性ホルモンが増えないような薬を使うのです。




女性ホルモンは多ければいいというものではない
ことをよ〜く覚えておいてください。




生理不順がある場合も、
体内の女性ホルモンやそれと似た大豆イソフラボンが多すぎるとかえって生理がきません。



Kさんは、冷蔵庫にニンジンが10本も入っていたら買い足そうとしますか?



ふつう、ニンジンが10本も冷蔵庫にあったら十分だから買って増やそうと思わないですよね?



女性ホルモンも同じで、

豆乳の飲み過ぎで女性ホルモンのエストロゲンと似た作用がある大豆イソフラボンの量が多くなると、


「体内の女性ホルモンが足りているみたいだから、卵巣から出すのはやめよう」

というふうに、女性ホルモンを増やすのをやめてしまうのです。



豆乳の大豆イソフラボンが増えても、
卵巣からちゃんと女性ホルモンがでなければ、

排卵がうまくいかず生理は起きません。


卵がうまくいかないと妊娠を希望しているのに妊娠できないのです。



妊娠を希望しているのに豆乳のせいで妊娠しづらくなっていることもあります。




3万人もの女性の診察をしてきた産婦人科医の桜井明弘先生は、



「豆乳は女性ホルモンと似た作用がある大豆イソフラボンが多めなので、
豆乳を飲み過ぎていると、体内の女性ホルモンと似た成分が多くなってしまいます。


すると、脳が

【あれ?女性ホルモンが多いみたいだから、卵巣に女性ホルモンを出すのをストップさせよう】


とカン違いをして、卵巣から女性ホルモンがうまくでなくなります。


卵巣から女性ホルモンが出ないと生理がこないので生理不順がよくならず、
妊娠を希望しているのになかなか妊娠しないことが起こります。


豆乳を飲んでいて生理不順がよくならない女性には


【豆乳を飲むのを一度お休みしてください】と話すと、

豆乳をやめたことで生理がくる女性もいます




というふうに話していました。



豆乳を飲んでいてもちゃんと生理がきているのなら
そのまま飲んでいてもいいと私は思います。



でも、



「薬を使っても自力でなかなか生理がこない…

女性ホルモンバランスをよくするのに豆乳をのんでいるのに…」


という女性には


「豆乳を飲んでいたり、大豆イソフラボンの成分のサプリメントを使っているなら一度中止してみてください」


と、私はアドバイスをすることにしています。



豆乳をやめてもらうと


「生理がきました!!

豆乳のせいだったんですね…」



というふうに、


豆乳をやめただけで生理がくる女性がけっこういるからです




中には、病院で「大豆レシチン」というサプリメントを勧められ、
大豆レシチンを食べていたら生理が何か月も止まってしまった40代の女性がいて、


「大豆レシチンをとりあえずやめて、体が生理になりやすくなるために運動しつつほかのケアをしてみてください」


とお伝えしたら…



『めぐみ先生

大豆サプリを飲んでから、生理が止まってしまった

とご相談させて頂きました●です。



先生がアドバイスを下さったように、

毎朝、ウォーキングをして、
伸び伸び体操をして、
大豆製品なども控えましたら、

5か月ぶらいくらいに理が来ました。



生理が止まってしまったきっかけは、
先生がおっしゃったように
大豆レシチンだったと思います。
実は、大豆レシチンは、病院で進められました。

病院側は、子宮に影響を及ぼすことはないと言い張っていましたが、
私には、怖いくらい、影響があったように思います。


大豆系のサプリは、これからは絶対飲むのをやめようと思います。

そして、
運動も大切だと思いました。』



〜〜〜ここまで〜〜〜



というふうに、

大豆レシチンのサプリメントのせいで生理がきていなかったことがわかりました。

女性ホルモンバランスをよくするサプリメントなんか使わなくても
5か月ぶりに生理がきたのですから、
体がもともと持っているパワーはすごいですよね。




豆乳を飲んでいて生理不順がよくならないのなら、


「一度は豆乳を飲むのを止めてみて生理がくるかどうか様子を見る」

ことをおすすめします。

とくに、妊娠を希望しているのなら、
産婦人科医の桜井明弘先生もすすめていないですから、
妊活のときは豆乳はやめたほうがいいです。


ただ、


「納豆」や「味噌」などの発酵食品の大豆製品の場合は、

ヨーグルトと同じで発酵していることで成分が少し変わりますので、


豆乳ほどこわくはないですから、

「大豆イソフラボンが気になるならお味噌がとれるお味噌汁を飲んでください
お味噌汁を1日2杯以上飲んでいる女性は、1日1杯未満の女性より
乳がんなる女性が少ないので、乳がん予防にもいいですよ」


と、お伝えしています。



豆乳は発酵していないので実は体を冷やしてしまい、血尿や不正出血をしやすいです。


私も以前は、「大豆イソフラボンがとれるから豆乳スープを飲もう!」

と、あたたかいスープを作っていたのですが…


「なんか不正出血が多いな… お腹も痛くなるし…」


と、不正出血が続き、


「もしかして、豆乳?」


と思って豆乳を飲むのをやめたら不正出血と腹痛も起きなくなりました。


「豆乳のせいで不正出血が起きていたなんてこわい…

私の体には豆乳は合わないんだな」


と気づき、それ以来豆乳は飲んだことがないです。


豆乳をやめても生理は毎月ちゃんときていますし。




Kさんに豆乳が合っていないかどうかは、
豆乳をやめてみて生理が順調にくるかどうか様子を見ればだいたいわかります。




豆乳を飲み続けるかどうかはKさんに決めてもらうとして、



私が今までアドバイスしてきた経験では


「毎日豆乳を飲むのは飲み過ぎ」だと思います。


納豆や味噌の発酵食品だけに切り替えて、
それでも大豆製品を食べるのは1日1種類で十分
だと私は思います。



私はお味噌汁を1日2杯飲んでいるだけで、
あとはたま〜に豆料理を食べるくらいですが、生理の調子はいいですよ。




あなたの生理がちゃんとくるようになったらうれしくありませんか?




栄養バランスが気になるならたった30mlで1日分のミネラルがとれるものがあります





【楽天】






追伸


Q.あなたはTポイントを持っていますか?

ヤフーネット募金なら、
Tポイントを使って1ポイントから


東日本大震災で親を亡くした子どもたちの高校卒業後の進学を支援することができます!


子どもたちを応援する!




https://donation.yahoo.co.jp/detail/5119001/



■編集後記



「あれ? 生理前の胸の張りにしては、いつもより痛みが強いような…」



ちょっと前なんですが、


生理前によくある胸の張りが久しぶりに出てしまって、

しかも、痛みが強くてしこりっぽく硬かったのです。



マッサージをして胸まわりの血液の流れをよくすると
たいていは胸の痛みもやわらぐのですが、


「…う〜ん、マッサージしても痛みが消えない…」


と、ちょっと手強くて。


乳がんの症状では胸の痛みはあまり出ないと乳がん専門医の先生が話しているので

乳がんの可能性は低いかなと言い聞かせつつも、
痛む場所がカタイので、動かしてみて動きがあるかどうかチェックしちゃいました。



素人では判断がむずかしいですが、

乳がんの場合は「ベター」っとくっついた感じのしこりで
動かして動かないといわれているからです。


カタイ部分を動かしてみても動いている感じもするけど…?


と、よくわからなかったのですが。


前かがみになったよくわかりました!


しこりっぽいカタイ部分をさわりながらまっすぐ立って、

立った状態から体を45度以上傾けて前かがみになると、

しこりっぽいのが前かがみになったことで前にズレたんですよ。


「あ、これだけ動けば生理前に女性ホルモンのせいで乳腺がかたくなってるだけかな。」


と、安心しました。


で、

「とりあえず、生理が終わったら胸の痛みが消えるか待とう」


と思って、生理がくるのを待っていたら、

整理が始まった途端にしこりっぽいカタイのはなくなって痛みもなくなったので


「あ〜、よかった〜

生理前によくあるやつだった」


と、一安心でした。


しこりっぽいカタイのがあったら、前かがみになってみて
動くかどうかチェックするのもいいと思います。



とはいえ、気になるときは病院で検査しないとわかりませんので、
乳がん検査をしている病院に行ったほうがいいですよ。


ちなみに、国立がんセンターの調査では
週に○日以上運動している女性のほうが乳がんになる人は少ないそうです。



http://www.chielife.com/seiri/nyuganyobo.html




めぐみ

2017年03月19日

薬をやめたら生理がこない…


保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。



さて、今回は、私に届く相談で一番多い生理不順のお悩みで、



デュファストンという生理不順や不妊症のときに処方されやすいお薬をのんでいた
20代のKさんから


「昨年5月より半年間デュファストンを服用し
服用後に薬の効果で生理が来ました。


今年1月まで薬を服用。そして、2月に薬なしで自発的に生理が来ました。


しかしながらまた今月は生理が来ません。


正直この生理が来ないことと対人関係のストレスが重なりここ1、2ヶ月気持ちが不安定なことが多いです。」





というメッセージをいただいたので取り上げます。



生理不順の解消のために処方されやすいお薬をもらっていたのに、
いざお薬をやめたら生理がちゃんとこないのは心配になりますよね。



あなたは生理不順の悩みがありますか?


10年も生理が自力でこなかった女性でも
生理がくるようになったのですが、何をしたと思いますか?




Kさんからいただいたメッセージ








〜〜〜ここから〜〜〜



初めまして。

生理不順で悩んでいます。


昨年5月より半年間デュファストンを服用し
服用後に薬の効果で生理が来ました。


今年1月まで薬を服用。そして、2月に薬なしで自発的に生理が来ました。


しかしながらまた今月は生理が来ません。


正直この生理が来ないことと対人関係のストレスが重なりここ1、2ヶ月気持ちが不安定なことが多いです。



ホルモン剤の薬の副作用で体重が増加してそのことすらも負担と感じてしまい、
出来ることならホルモン剤をもう服用したくはないです。

基礎体温も毎日測っています。
生理の来た月の2月は基礎体温ががくんと下がりからの36.7分ほどまで上昇しておりました。

しかし生理がこない今月は高温期がありません。

薬を切って最初の月は生理が来たのに
よく月からこないことはあるのでしょうか?

ちなみに今月の高温は最高で36、6℃でした。

それとも度重なるストレスが原因なのでしょうか?

とても悩んでおります。回答いただけたらありがたいです。


〜〜〜ここまで〜〜〜



Kさんが生理がこないことがとてもストレスになっていて
心配なさっているのが伝わってきました。


基礎体温もつけていてよく観察しているだけに
お薬をもらっていたのに生理がちゃんとこないのは心配でしょう。



デュファストンはなんの目的で飲んでいたかのか書いていなかったのですが、

生理不順のためか、不妊症のためかによって、

ちょっと対応が変わるので、
ご相談では「生理がきてほしい」ということでしたから、
生理不順のためのケアについてお伝えします。



まず、ご相談の


「薬を切って最初の月は生理が来たのに
よく月からこないことはあるのでしょうか?」



について。



結論を先にお伝えすると、


生理不順の解消のために出された女性ホルモンの成分のお薬を数か月のみ、
中止したあとに、一度は生理があったけれども
その後の生理がこなくて悩んでいる女性はたくさんいます。



私にもすっごく多い相談です。


お薬を使う理論上は、
お薬を使って中止したあとに生理がこなくなることはないので、

お医者さんは「そういうことはない」と話す先生も多いですが、

そういう対応をされると、
女性側も不信感でその病院に行かなくなったりするので
その後、その女性がどうなったのか把握していない医師もいたりします。



なぜ、デュファストンのような女性ホルモンの成分があるお薬を数か月のんで
中止したあとに生理がこなくなるのか?



というのを先にお伝えすると…




生理不順解消のためには、

ピルやデュファストンのような女性ホルモンの成分があるお薬を使って、
生理がくるために必要な女性ホルモンのはたらきがよくなるのを期待して治療をすることが多いのですが、


これらの女性ホルモンの成分があるお薬を何か月ものむと、
お薬のおかげで体内の女性ホルモンの量が適量になっているため、


体の中で女性ホルモンを自力で出す仕事を何か月もお休みすることになります。



何か月も自分で女性ホルモンを出していないのですから、
薬をやめたときに、自分で女性ホルモンをうまく出せなくなってしまって、

女性ホルモンのはたらきが弱まってしまうので
薬をやめたあとに生理がこないことが起きやすいのです。




Kさんの場合は、


「今年1月まで薬を服用。そして、2月に薬なしで自発的に生理が来ました。」



ということでしたが、


1月に薬の服用を中止したあとに
初めてきた生理が2月の生理だとすると、

おそらくその生理は自然な生理とはちがい、薬の作用で起きた出血の可能性があるなと思いました。



デュファストンのお薬の説明に書いてありますが、

デュファストンは排卵後に増える女性ホルモンのプロゲステロンの成分があり、
お薬でプロゲステロンの量が適量になったあと、

お薬をやめることで、ホルモンの量が下がり、
ホルモンの量が変化することで子宮内膜がはがれて、

お薬を中止後は一度生理のような出血が起きるようになっています。



ですが、これはプロゲステロンの量が自然な生理のときと同じように変化したことで
起きた出血であって、

自然な生理のように、排卵が起きてからプロゲステロンの量が増えて、
減ってからおきた生理ではありません。



なので、


薬をやめたあとに初めてきた生理は自然な排卵がある生理とちがい、
女性ホルモンの量の変化で起きただけの出血のことがほとんどですから、


Kさんが薬を中止したあとにきたはじめてきたのが2月の生理の場合、
自力の生理とはちがう可能性が高いです。


となると、




2月の生理も自力できた生理ではない場合、
そのあとの生理もきていなわけですから、



Kさんの体の中では女性ホルモンのプロゲステロンのはたらきが弱いままで
自力で生理がこない状態が続いていることになります。




このように、生理不順の解消のために女性ホルモンの成分があるお薬を使い、
薬を中止したあとは薬の成分の作用で生理が1度は起きたけれども、

排卵をしている生理は一度も起きずに数か月たってしまう女性はとても多いです。




あなたは、以前できていたことでできなくなったことはありますか?




私は逆上がりを「今してみて」と言われてもできないです。


縄跳びの二重飛びも練習なしではできないです。



もともと苦手で練習してやっとできた逆上がりですから、
20年近くも逆上がりをしていないので練習無しでやるのはムリですね〜



あなたにも、昔はできていたことでできなくなっていることが1つくらいはあるはずです。




このように、

私たちの体はずっとやっていないことはやり方を忘れてしまうので、
すぐにはできるようになりません。



生理も同じです。


生理になるためには女性ホルモンが卵巣から出て、
排卵が起き、女性ホルモンの量が変化することで生理が起きるようになっています。




でも、女性ホルモンの成分があるお薬をのむと、
体は自分で女性ホルモンを出さなくても適量になるため、


卵巣は女性ホルモンを出す仕事を休んでしまうのです



Kさんは昨年の5月よりデュファストンを8か月も飲んでいたのですから、
その間、Kさんの卵巣は自分でプロゲステロンを出すのを休んでいるのです。


8か月も自分で女性ホルモンを出していないのですから、
薬をやめてもすぐに卵巣がプロゲステロンを出せなくてもおかしいことではないんです。



これは、豆乳でも同じことが起きると
3万人もの女性の診察をしてきた産婦人科医の桜井明弘先生が注意を呼び掛けています。


【楽天】

豆乳は、大豆イソフラボンという女性ホルモンのエストロゲンと似た作用がある成分が多いです。


そのため、豆乳をのんで体内の女性ホルモンのエストロゲンが増えてしまうと、


体が

「エストロゲンの量が適量になってるから自分でエストロゲンを出さなくていいや」


と、
体が勘違いをして自分でエストロゲンを出さなくなります。


自分でエストロゲンを出さなくなると排卵がうまくいかないので
排卵が起きずに生理もこなくなり生理不順になる女性がけっこういるそうで、


桜井先生は、生理不順の女性が豆乳をのんでいたら


「豆乳をのむのをやめてみてください」


と、話すと、

豆乳をやめると生理がちゃんとくる女性が多いのだそうです。



このように、


食べ物や薬の成分で女性ホルモンの量が適量になってしまうと、

体は「女性ホルモンが足りているから出すのをやめよう」


と勘違いをして、


女性ホルモンがでなくなることが起きやすいのです。



薬をやめたあとも自力で生理がこなくて悩んでいる女性はとても多いので、

私も


「こんなに自力で女性ホルモンが出せなくなる女性が多いなんて…」


と、驚いてしまいました。



デュファストンのような女性ホルモンの成分があるお薬を何か月ものんだあと、
中止して生理が自力でこないのは


あなたの卵巣が何か月も自力でプロゲステロンを出す仕事を休んでいたから
すぐに出せなくなっていることが大きいですので、


卵巣がプロゲステロンを自力でだせるように、


卵巣があたたまり血液の流れをよくしてあげると
薬で何か月も生理がこなかった女性でもまた生理が来るようになることが多いです。

中には、

多のう胞性卵巣症候群という排卵しづらい病気で
10年もピルをのんでいた女性でも、

ピルをやめて、卵巣のケアを自分でしたら

「10年ぶりくらいに生理が自力できました!!」


と、感動のメッセージをいただいたことがあります。



「ええええ!? 多のう胞性卵巣症候群なのに

ピルをやめても自力で生理がくるって体がもともと持っているパワーってすごい!!」


と、私は体のすごさに感動してうるうるしてしまいました。



もともと生理がきていた体なら、

体が生理になれるように

女性ホルモンを出している卵巣のケアをすれば、
ちゃんと生理がくるようになります。


私はそう信じていつもお伝えしています。


ただし、早めに妊娠を希望する場合は、
生理がくることよりも、妊娠するほうが大事ですので、


卵巣のケアをすることは妊娠のためにも大事なのでやったほうがいいですが、

うまく排卵しないのなら、体外受精などの不妊治療を早めにしたほうが妊娠はしやすいです。



自然妊娠にこだわっても妊娠するとはかぎりません。


病気があっても体外受精をすればすぐに妊娠してしまう女性もいます。


妊娠を希望する場合は、生理がくるためのケアをしてみて
半年様子を見ても変化がないときは体外受精も考えたほうがいいです。



10年ぶりくらいに自力で生理がきたエリリンさんもやってくださった
女性ホルモンを出している卵巣があたたまるためのケア





http://ameblo.jp/kenkostylist/entry-11879066781.html




ただし、


20代の女性だと甘い飲み物飲み過ぎで血糖値が高くなり、
そのせいで排卵が起きずに生理がきていない女性もいます。



あなたは甘い飲み物を1日に何杯飲みますか?


1日に甘い飲み物を2杯以上飲むのは飲み過ぎなので
生理がこなくなってもおかしくはないです。



ペットボトルの甘い飲み物には砂糖が15個分も入っているのを知っていますか?





http://www.el-aura.com/nurseーmegumi20170318/







【楽天】



めぐみ

2017年03月04日

乳がんの発生率が40%も低くなっている和食の食べ物



保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。


さて、今回は以前に

7年以上のお付き合いがある40代のHさんが
乳がん検診の結果、

「石灰化あり、乳がんの疑いがあるから精密検査を受けることになった」


というお話をお伝えしたので、



今回は、


「乳がん検診で石灰化と言われて、乳がんだった確率はどれくらいなのか?

乳がんの疑いで組織の検査をして乳がんだった確率はどれくらいなのか?」

「乳がんの発生率が40%も低くなっている和食の食べ物とは?」

について、

お伝えします。



あなたは乳がんの疑いで組織の検査をした人の中で、乳がんだった女性がどれくらいいると思いますか?



乳がん検診で「精密検査を受けてください」と言われると


「私って乳がんなのかも」と、気が動転してしまうと思いますが、



乳がん専門医の先生のお話では、


乳がんの疑いで胸に針を刺して組織の検査をした場合、
40代女性で実際に乳がんだったの割合はたった0.2〜0.3%
なんだそうです。



1%もいないんですね。




「え?! 組織の検査までしても99%も

乳がんじゃないの?!」

と、びっくりでした。


あなたはどう思いましたか?



「乳がん検診で「乳がんの疑い」があるから精密検査をしたほうがいい」

という段階でも、


検診でやる超音波検査もマンモグラフィの検査も
「乳がんかもしれないものがある」というのがわかるだけで、
乳がんだと確定することはできません。


そのため、がん細胞があるのかどうかの確定をするためには、


画像で見た「乳がんかもしれない」部分に針を刺して、
その部分の細胞をとって、
がん細胞かどうかを組織検査しないと、

本当にがん細胞があるのかちがうのかは判断できません。


でも、実際は、
乳がんの組織検査をやっても乳がんだった40代女性は0.2〜0.3%しかいないのです。


40代前半のHさんは、

「石灰化がある」とわかったようなので、


「石灰化」といわれた女性が実際に乳がんだった確率も調べてみたところ…


乳がん専門医の先生が紹介していた
ある病院の統計では、


乳がん検診を受けたうちの半分ぐらいに「石灰化」の結果が出て、
精密検査を受けた女性のうち乳がんだった女性はたったの4%
だったそうです。


「石灰化で精密検査しても、90%は乳がんじゃないんだな〜」



と、これもびっくりな結果でした。




あなたはどう思いましたか?



このように、


乳がん検診で

「精密検査が必要ですね。

組織検査をしたほうがいいですね」


ということになっても、


「90%以上は乳がんじゃない」ということなんです。




先日、テレビに出ていた乳がん専門医で
ゴットハンドと言われている女医先生のお話でも


「しこりがあっても80%は良性」
だと話していました。



もし、あなたの胸に

「ん? しこりがあるような…」

と感じても、


それが乳がんであるとはかぎりませんから、
心配な時はちゃんと検査してもらってくださいね。


とはいえ、


「乳がんを予防できることがあるなら知りたい…!!」

ですよね。



乳がん専門医の先生が紹介していた


「乳がんの発生率が40%も下がる食べ物は和食の○○○」


でした。



厚生労働省が実際に日本人女性を対象に調査をしていて


「○○○を1日2回以上食べる女性は

1回未満の女性より26%も乳がんの発生率が低い。
1日3回以上食べる女性は、40%も乳がんの発生率が低い


という調査結果が出ているそうです。



「40%も乳がんの発生率が低くなるなんてすごいな〜」


と、あらためて和食のすごさを感じました。



私は大好きで毎日食べているものなので

「乳がん予防のためにも毎日食べよう!」


と思っています。



国立がんセンターも日本人女性を対象に同じような調査しているんです。



乳がんの発生率が40%も低くなる和食の食べ物って知っていますか?




http://www.chielife.com/seiri/nyuganyobo.html





追伸


乳がん検診の超音波で

「のう胞」や「乳腺のう胞」の結果はどういう意味?



http://www.chielife.com/seiri/bustnouhou.html





【楽天】


めぐみ
posted by megumi at 15:00 | Comment(0) | 体質改善>体質改善習慣

2017年02月26日

生理の血がムッとする匂いを放つようになり  〜40代女性〜



保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。



さて、今回は意外と悩んでいる女性が多い、
生理のニオイのご相談を取り上げます。


40代Rさんから


「毎月の生理に必ずではないですが、
降りたての経血がこもるような悪臭を持つようになりました。


自分のは、本当に今身体の中から降りたその瞬間の、
体温さえ感じられるくらい降りたての経血がムッとする匂いを放つようになりました。」


というメッセージをいただきました。



私も一時期、生理のニオイがひどかったですね〜


同僚の女性に


「今日、生理でしょ?
生理っぽいニオイするよ」

と言われたときはめっちゃ恥ずかしかったです…


夏は汗のニオイも混じって

「ニオイがするのが恥ずかしい…!!
生理のニオイがしなくなるにはどうしたらいいの?!」

と悩んでいました。


今は生理のあまりニオイがしなくなったのでとてもうれしいです。




あなたは生理のニオイが気になったことがありますか?




Rさんからいただいたメッセージ





〜〜〜ここから〜〜〜


いつもブログ拝読しております。


40代に入り、生理も尻すぼみ的になるかと思いきや
勢いは衰えず将来更年期を迎えるとも想像できないくらいですが、


変化が少しずつ見えて来て心配しています。


毎月の生理に必ずではないですが、
降りたての経血がこもるような悪臭を持つようになりました。


PCで経血・匂いなどで検索しましたが、
殆どがナプキンの長時間使用やアンダーヘアや
蒸れによる雑菌の繁殖の悪臭で、自分のケースとは違いました。


自分のは、本当に今身体の中から降りたその瞬間の、
体温さえ感じられるくらい降りたての経血がムッとする匂いを放つようになりました。


たとえるなら、血生臭いというより排便のような重い悪臭です。


以前はこんなことなかったです。


同時期頃か分かりませんが、お通じにも変化があります。


便の匂いが薬の匂いになりました。


常用している薬は、うつの薬と精神安定剤です。

市販の風邪薬などは殆ど使いません。


経血もお通じも排泄ということで体の中を綺麗にするものだと思っていますが、
それ自体が匂うということは摂取している物が良くないことなのかと想像します。


どこから改善していいやら分からず、こちらに相談させて頂きました。


20代半ばに小さな筋腫を見つけ、経過観察で生きて来ました。
高校生の頃から生理痛は重く、そういう体質なのかと諦めているところもあります。



〜〜〜ここまで〜〜〜

Rさん、いつもお読みくださりありがとうございます。



「血生臭いというより排便のような重い悪臭です」


というのは、


「これが自分だったら…」

と、置換えてみると、


「ニオイをどうにかしたい!!」という思いは切実だろうなと思いました。


便のニオイが

「便の匂いが薬の匂いになりました。」


というのも切実ですよね。



私は子宮内膜症が卵巣にできる卵巣のチョコレートのう胞が見つかった
20代後半あたりはずっと

生理になると血生臭いニオイがきつかったので
お気持ちお察しします。



私はニオイの専門家ではありませんが、
私が知っている範囲での


「生理のニオイがしやすくなる条件」と

「なにをやったら生理のニオイがあまりしなくなったのか」の経験談


についてお伝えします。



生理のニオイが気になる原因としてよくあるパターンは
Rさんが調べたとおり、


◎ナプキンやタンポンをあまりとり変えずに長時間同じものを使って、オマタのバイ菌が増えてニオイがする


というものです。


このほかに、


◎病気によっては長く続くと体臭がくさくなり生理のニオイがきつくなりやすい
◎腸の調子が悪く、悪玉菌が増えてガスが出ていると、そのガスが血液中に溶け込み体臭がくさくなりやすい


◎40代以降の女性は、卵巣の老化で女性ホルモンのエストロゲンの量が減り、肌やオマタのうるおいがなくなってバイ菌が増えやすいので体臭がくさくなりやすい

◎ふだん運動不足だと、40代では代謝が落ちて汗をかきにくくなり、ニオイを出す物質が汗から蒸発しないで体にたまって体臭がくさくなりやすい

といったことも


生理のときのニオイがくさくなりやすい原因となります。



私が20代後半で生理のニオイがきつくて
同僚の女性にまで「ニオイが…」と言われてしまっていたのは、

この時期は、

卵巣のチョコレートのう胞という病気があったことで
ニオイがきつかっていたのと、

デスクワークで車通勤でまったく運動しない生活をしていたせいか
汗をまったくかかなかったのも

ニオイがきつくなっていのだと思います。



糖尿病やがんの病気、肝臓の病気では、
病気からくるニオイがしやすいですし、
婦人科系の病気があることで生理のニオイもしやすいです。



Rさんのメッセージでは、


●「常用している薬は、うつの薬と精神安定剤です。」

というところから。


長くのんでいることで血糖値が上がりやすい薬をのんでいると思われるので、
血糖値が上がると血液がドロドロになりニオイがしやすくなる条件になっている可能性が高い


また、うつ病の薬を飲むような人の場合、

やる気が落ちていることが多いので、
運動不足になり、
汗をかかないのでニオイ物質が増えて体臭がくさくなりやすい。

さらに、
運動不足になることで腸の動きが悪くなり、
腸の中で悪玉菌が増えてニオイがひどいガスが出てしまい、

血液に溶け込んで全身にニオイが行き渡り、
体臭がくさくなりやすい



といったことが推測できます。



●年齢が40代


ということから。



女性ホルモンのエストロゲンが減る年齢で、オマタが乾燥しやすく傷ついてバイ菌が入ってニオイがしやすくなる年齢。


また、40代では体力が落ちているので、
適度に汗をかくような運動をしていなければ、
ニオイ物質が汗から蒸発しないで体臭がくさくなっている可能性がある

といったことも推測できます。



このように、

Rさんの場合、

常用しているお薬と年齢的な影響の条件がそろってしまって
生理のニオイや便のニオイがしやすくなっているのではないかなと思いました。


あくまでも私の推測ですのでご留意くださいね。



「汗をかかない人は体臭がくさくなるので、
汗をかくことをしたほうがいい」



というのは、

テレビにもよく出ているニオイの専門家の五味先生がよく話しています。


【楽天】



お薬は症状があれば飲まないわけにもいかないでしょうから
お薬の調整をするのはむずかしいですので、

気になれば、

血糖値の検査はしたほうがいいです。


うつ病や精神安定剤のお薬は長く飲み続けると
血糖値が上がってしまって糖尿病になってしまう副作用があるお薬が多いです。


私は精神障害の認定を受けている人たちのデイサービスの仕事をしていたことがあるのですが、
デイサービスにきていてうつ病や精神安定剤を長くのんでいる人たちは
みなさん血糖値が高くなっていて、
血糖値のお薬ものんでいました。


血糖値が高くなると血液が文字通りドロドロになるので、

ドロドロで流れが悪い川では悪臭がひどいのと同じように、


血糖値が高い人が適度に運動していないと
血液がさらにドロドロになり体臭がくさくなりやすいです。


糖尿病がおもくなっている人は、3m先に居ても
ニオイが漂っている人もいるくらい独特のニオイがします。



Rさんがうつ病や精神安定剤のお薬を飲み続けているのなら、
40代で代謝も悪くなる年齢だと

血糖値が高くなってニオイがしやすくなっている可能性もあります。


血糖値の検査で数値が高いようなら、
血糖値が上がりすぎて血液がドロドロにならないように、



============================
★家の中でいいので3分だけその場で足踏みをしてみる
★天気がいい日は家の周りを3周してウォーキングをする

============================

といった全身運動をして血液の流れをよくしていき、

汗をかいてニオイの元になっている物質が蒸発するようにしないと、

おそらく今の生理のニオイや便のニオイはなかなかよくならならいだろうと思いました。



便から薬のニオイがするのも、
腸の動きが悪くて悪玉菌が増えている状態だと、
ニオイがひどいガスが出て便のニオイがひどくなりますから、
薬くさくなりやすいです。


足を動かせば腸の動きもよくなるので
先ほどお伝えした


============================
★家の中でいいので3分だけその場で足踏みをしてみる
★天気がいい日は家の周りを3周してウォーキングをする

============================

といった運動をしてみてください。


ラジオ体操にある体をねじる動きをするのも
腸の動きをよくしますので、
家の中で10回以上体をねじるのもいいです。



立ちながらねじりのびのび.jpg


また、


私が相談を受けてきた経験では、


◎乳製品が体に合っていない女性だと、乳製品を食べていることでオマタのニオイがしやすいので、
乳製品を食べるのを休むとニオイがしくなる女性もいる
といったこともあります。



Q.あなたはヨーグルトやクリーム系の料理、チーズやケーキなど乳製品を使ったものを毎日食べていますか?




心当たりがあれば、乳製品を食べるのを休むと
生理のニオイがしなくなる女性もいます。


乳製品でとれる乳酸菌は

のんでいると
乳がんになる女性が少ないという調査結果が出ている
お味噌汁でも乳酸菌はとれます。

カルシウムは、乳製品だけとっても増えなくて適度な運動も必要ですので、

海藻類や小魚類を食べつつ、


先ほどからお伝えしている

============================
★家の中でいいので3分だけその場で足踏みをしてみる
★天気がいい日は家の周りを3周してウォーキングをする

============================

の運動をしてみてください。




食事は和食にしたほうが
体臭がひどくなりやすい脂肪分が増えすぎないので
体臭のケアになりますが、

ミネラル不足なのもよくないので

ミネラルが気になるようなら、
30mlで1日に必要なミネラルがとれるものを使ってみてください。




【楽天】



私は和食を基本としていますが、
あまり気を使った食事にしていなくても、


◎適度に運動をして血液の流れをよくして汗をかく
◎ミネラル不足にならないようにする


といったことに気を付けていたら、

20代後半では同僚の女性に

「今日、生理でしょ?

ニオイが…」


と言われて恥ずかしいを思いをしていたくらい
生理のニオイがひどかったのに、


今では自分でも

「生理のニオイがしなくなったな〜♪」

と思えますし、

職場でも生理に気づかれないくらいになって
本当にうれしいです。



生理のニオイが解決して気持ちよく過ごせたらうれしくありませんか?






【楽天】





追伸


花粉症の薬を飲んでいると生理が…


http://www.el-aura.com/nurseーmegumi20170216/



めぐみ

2017年02月18日

タラレバ、はやめて、思いっきり生きよう、と

保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。



梅.png


さて、今回は、

前回の

「乳がんの疑いがあることがわかりました」と教えてくださったHさんのお話を取り上げ
私からのメッセージをお伝えしたメルマガに


子宮頸部高度異形成の円錐除去を受けたり、
その後の子宮筋腫の摘出や、
乳ガン検査で精密検査後経過観察中の


愛知県にお住まいでアラフィフのRさんから


「今回は、ご質問者様への返信、私にも大変励みになりました。
タラレバ、はやめて、思いっきり生きよう、と」



と、感動のメッセージをいただいたのでお伝えしたいと思います。


前回の「乳がんの疑いがあることが   〜40代女性〜」の記事


http://phnroom.sblo.jp/article/178735245.html


Rさん、メッセージをいただきありがとうございます。


もうね、「うれしいーーー!!」って叫びたいです(笑)



Rさんのメッセージを読んで



「婦人科の病気がいろいろあって手術もしていて
乳がんの精密検査後も経過観察中であっても、

義両親の介護までして
お子さんもいて

こんなに頑張っている人がいるんだ!


こんなにステキな女性がいるんだ!!」


と、感動して、私はすごく勇気をもらいました!



Rさんからいただいたメッセージ




〜〜〜ここから〜〜〜


めぐみさん、

愛知県アラフィフのRと申します。



いつもメルマガ読ませていただいています。
ありがとうございます。

子宮筋腫が見つかってから、
インターネットで情報を探しているうちに、
めぐみさんのブログにたどり着きました。



いつも読むだけですが、とても心が落ち着きます。



今回は、ご質問者様への返信、私にも大変励みになりました。



タラレバ、はやめて、思いっきり生きよう、と。



身体的には、子宮頸部高度異形成の円錐除去を受けたり
(術後5年ですが陰性継続)、

その後の子宮筋腫の摘出(再発してますが)、
乳ガン検査で精密検査後経過観察中(おそらく乳腺嚢胞)。

こうしてつらつら書くと、結構、いろいろあるなあ、と感じますが、



日常生活はあまり支障なく送れていて、
自営業の傍ら週1〜2はダンスプログラムで踊って思い切り汗を流し、
同居の義両親の介護(支援レベルですが)もできる日々。



小学生の息子の習い事の付き合いで、
ボランティアをやっており、
その人間関係の難しさに悩み、辞めようかと思いましたが、
改めてその活動の素晴らしさに気づくことができ、もっとがんばる気になれました。

めぐみさんの言葉に、背中を押された感じです。



今回は、感想を送らずにはいられず、簡単ですがメールを送らせていただきました。

これからもよろしくお願いします。



〜〜〜ここまで〜〜〜



Rさん、


「いつも読むだけですが、とても心が落ち着きます。」


と、言っていただけるのがすごく…胸がつまるほど感激です。


そして、前回のメルマガで

乳がん検診の再検査になってしまったHさんに向けた私の言葉を読んでくださり


「今回は、ご質問者様への返信、私にも大変励みになりました。

タラレバ、はやめて、思いっきり生きよう、と。

人間関係の難しさに悩み、辞めようかと思いましたが、
改めてその活動の素晴らしさに気づくことができ、もっとがんばる気になれました。
めぐみさんの言葉に、背中を押された感じです。」




と言ってもらえて、


今まで自分なりにがんばって
うまくできなくてつらいこともあったけど、
もう、もろもろのことが報われたような晴れ晴れとした気持ちになりました。



こんなふうにメッセージをいただくたびに、
私は「こんなにステキなメッセージをもらえて幸せだな〜」

と、しみじみ思うのですけれど、


Rさんからのメッセージも大事な大事な宝物になりました。





「タラレバ、はやめて、思いっきり生きよう、と。」


という言葉が力強くて


「カッコイイな〜!!」


と、思ってしまいました。




私もついつい「ああすればよかった」「こうしていたらよかった」

と言いがちなんですけど、

過去をどんなに嘆いたところで変わりませんものね。



「来年になったらやろう」とか先延ばしにして
やりたいことをやらずにいることはよくあるので、


「今、やりたいことをやって思いっきり生きるぞ!!」


と、気合を入れるって大事だなと思いましたし、



「思いっきり生きている女性ってキラキラしているだろうな〜」


と思ったら、


「キラキラしたいからやってみよう!」

と、気持ちもすごく前向きになれて

Rさんのメッセージにたくさん勇気をいただきました。




なにより勇気をもらったのが!!




Rさんの

◎子宮頸部高度異形成の円錐除去を受けていて、しかも術後5年で陰性継続
◎その後の子宮筋腫の摘出(再発してますが)
◎乳ガン検査で精密検査後経過観察中(おそらく乳腺嚢胞)


と、病歴がすごいのにもかかわらず、



「日常生活はあまり支障なく送れていて、
自営業の傍ら週1〜2はダンスプログラムで踊って思い切り汗を流し、
同居の義両親の介護(支援レベルですが)もできる日々。」



と、


「パワフルでカッコイイ!」と思う生活をなさっていることが
すごく勇気をもらいました。



子宮頸部の高度異形成で手術ってすごいことですし、
子宮筋腫も手術して再発しているのに、
乳がんの精密検査の経過も観察中なのに、


病気があっても日常生活をあまり支障なく送れているのは

乳がんの再検査になったHさんにとっても

「そういうふうに生活できるんだ」


と、励みになるだろうと思いました。




しかも、お子さんもいるのに
義両親と同居で支援レベルといっても介護もしているってすごいパワフルです。



「こんなにすごい女性がいるんだ」


と、驚いてしまいまました。


そのうえ、


ちゃんと自分のために


「週1〜2はダンスプログラムで踊って思い切り汗を流し、」


と、自分の時間を作っているのは本当に尊敬してしまうすごさです。



介護している家族がいて
小学生のお子さんもいたら

たいていはこれだけで手いっぱいになって自分のことはあとまわしにしがちです。


自営業で時間の調整がしやすいのかもしれませんが、
それでもダンスで汗を流す気分転換をできる女性はなかなかいません。



Rさんが、いろいろ病気があっても
あまり支障なく日常生活を送れているのは



おそらくダンスでしっかり汗を流すくらい体を動かして
血液の流れがよい状態なのと、

おもいきり体を動かすことでストレスをうまく発散できているのが
大きく影響しているのではないかなと思いました。



本当に尊敬してしまうパワフルさです。


さらに、


「小学生の息子の習い事の付き合いで、
ボランティアをやっており、その人間関係の難しさに悩み、
辞めようかと思いましたが、
改めてその活動の素晴らしさに気づくことができ、もっとがんばる気になれました。」


と、
息子さんの習いごとの付き合いとはいえ
ボランティアもしているところが頭が下がる思いです。


子どもがいると、子ども関連のママたちの付き合いってけっこう大変で
人間関係に悩むお気持ちはよくわかります。


私は子どもの健康診断の仕事でママさんたちの悩みを聞くこともあったので
人見知りな私にとっては


「ママたちとのお付き合いって、人見知りな私にはけっこう大変かも…」


と、おののくことが多かったです。



Rさんが悩むのは当然だと思います。




それでも!!


「改めてその活動の素晴らしさに気づくことができ、もっとがんばる気になれました。」


という気持ちになるところがすごいです!!



私が前回のメルマガでお伝えしたことがきっかけなのだと思いますが、

それにしても
こういう「気づき」ができる人ってすごいなと思わずにはいられません。



Rさんの悩んでいる気持ちが少しでも変化し

「もっとがんばる気になれました。」

と思ってくださるお手伝いができたことは私も誇らしい思いです。



人間関係のことを考えると、いろいろと疲れてしまうことが多いですが、
Rさんがボランティア活動そのもののすばらしさに気づくことができたのなら、

きっとこれからのRさんの活動はもっと輝かしいものになるのではないかなと思いました。


これからのボランティア活動がより充実したものになることを心から願っています。




今回、Rさんがメッセージをくださったことで


Rさんは「私にも大変励みになりました。」と話してくださいましたが、


Rさんの言葉に、私も勇気をもらい励みになり、

報われた思いまで味わうことでき、

Rさんにたくさんのものをいただきました。



Rさんこそ、人に与えることができるすばらしい女性だと私は思います。



人は、思いもよらないことで
だれかの言葉に励まされ、勇気をもらい、

消えかかっていた希望に光が注がれて、
明日への希望をもう一度胸に抱くことができるようになることがあります。



Rさんにかぎらず、
このメルマガを読んでくださっているあなたも、


あなたが気づいていないだけで、
だれかの励みになり、希望をすくいあげていることをしています。



そんなあなたは、かけがえないのない存在です。


婦人科の病気があっても
乳がんの精密検査の経過観察だったとしても、


かけがえないのないあなたという存在はくもったりしません。



日常生活がふつうに送れるようなら、
病気があっても今までと同じことはできるし、

やりたいことをやってもいいのです。



Rさんのように、

「タラレバ、はやめて、思いっきり生きよう」



と思ってほしいです。




私も手術をしたのに子宮筋腫が再発してしまったので、

目の前が真っ暗になり、


「再発?!

あんなに食事とかきを使ってがんばったし、
お金をつぎこんで気功とかも通ったのに…!!」


と、やるせない気持ちになったことがありますが、



再発してから5年以上経っているわりには
筋腫が大きくならず普通に過ごせていて、


「筋腫が再発したわりには元気だし、

前よりやりたいことやってるな〜

再発したあとのほうが開き直ってていい人生を送れているな〜」



と思っています。



私が公園に行って梅の花を見て癒されたように、
ほんのちょっとしたことでも

やりたいことをやってみると

「やってみればけっこう簡単にできたな」

と思うことはたくさんあります。





あなたがやりたいことをやっていいんです。




一度きりしかないない人生ですから、
やりたいことをやって楽しい人生になったらうれしくありませんか



【楽天】



追伸


花粉症の季節に多い

「薬を飲んでいるせいか生理が止まりました」

のご相談にお答えしました


http://www.el-aura.com/nurseーmegumi20170216/




■編集後記


「ああ、脂がのっているサーモンを食べられて幸せ…」



先日、東京に出かけたときに、

初めて入ったお寿司屋さんのお店で
ランチでリーズナブルな価格の
「サーモンといくらのおーろら丼」を食べたら、


北海道で食べるのと同じくらい脂がのったおいしいサーモンで感激でした!!



しかもね、「だし汁」もセットなので、

サーモン茶漬けにもできて、

だし汁を入れるとサーモンが軽くあぶった感じになってこれが絶品!!


アレルギーがある私は、脂がのった魚を食べると
じんましんが出るので

以前は

「食べないでガマンしよう」といっつもガマンしていました。



体操をして体を動かすようになったら
血液の流れがよくなったせいか、
魚を食べてもあまりじんましんがでなくなってめちゃくちゃうれしいです!!


「やりたいことをやる」「食べたいものを食べる」


ってことができるようになると、
本当に人生がゆたかになって充実した気分になって幸せです♪


脂がのったサーモンはさすがにちょっと警戒しましたが、


整体の先生に教えていただいた秘密兵器をかけて食べたおかげで
まったくじんましんが出なかったので美味しく食べられて大満足でした♪



【楽天】




めぐみ
posted by megumi at 15:00 | Comment(0) | お客様の声・体験談

2017年02月11日

乳がんの疑いがあることが   〜40代女性〜


保健師のめぐみです。


今日、お読みくださるご縁に感謝します。

IMG_0426.JPG


今回は、

私がメルマガを書き始める前からお付き合いがあり
7年以上も私のメルマガを読み続けてくださっている大事な大事な存在である

Hさん(40代前半)から


「市の乳がん検査を受けたところ次の日にすぐ電話があり、
乳がんの疑いがあることがわかりました。

病院で超音波検査を受けました。

3月に結果が出るのですがその時は家族同伴でと固く言われてしまい、

なんだか恐ろしい感じになってきました。」



というメッセージをいただきまして、


私もメッセージを読んでかなり動揺したのですが、


何冊も資料を読み直して、
Hさんに伝えたいことを渾身の思いで書きましたので
お伝えします。



あなたは、

「乳がんの疑いがあるから検査を受けてください」と言われたらどんなことを想像してしまいますか?


Hさんからいただいたメッセージを一部ご紹介します。


〜〜〜ここから〜〜〜

乳がんの疑いがあることがわかりました。

先日、市の乳がん検査を受けたところ次の日にすぐ電話があり、

病院での検査を勧められました。

●日、病院で超音波検査を受けました。

右にかたまりがあり、石灰化しているようだとのことでした。

受ける前に胸を自分で触って、右胸のしこりみたいなのがあったので気にはなっていたのですが。

その後触診もあり、血液検査も受け、CTとMRI検査と細胞検査の予約を入れることになりました。

休みと検査の空いている日が合わなかったのですが、先生が無理に入れて下さるほどでした。



3月に結果が出るのですがその時は家族同伴でと固く言われてしまい、

なんだか恐ろしい感じになってきました。

先生はまだわかりませんと言われましたが次々と検査が決まってかなり動揺してます。



旦那さんはものすごく心配してて、昨日帰ってきたときに伝えたところ

とてもショックを受けてました。

ぎゅっと抱きしめてくれたんですが、泣いてしまって私ももらい泣きです。


本当に二人でよく泣いてしまいました。

まだ決まったわけではないのですが、いろいろ考えてしまいます。



でも「乗り越えられない試練はない」という言葉があるように

きっと私も乗り越えれると思います。

まだ気持ちが落ち着いてないのでなんだか支離滅裂なメールでごめんなさい


〜〜〜ここまで〜〜〜



Hさんのメッセージを読んであなたはどんな気持ちになりましたか?


私はかなり動揺してしまって頭の中がぐるぐるになってしまいました。



父方の祖母が70代のときに乳がんになったときより
ショックを受けました。


でも!!



私が動揺している場合ではない!!


Hさんが一度きりしかない大事なこれからの人生を
少しでも充実したものにしていくために、


私にお手伝いできることはなにがあるのか
考えて、資料をたくさん読み直してHさんへのお返事を書きました。





Hさんへ



乳がんの検査のお話は読んでいていろいろな感 情がぐるぐる してしまいました。




乳がんの再検査、お疲れ様でした。


再検査の内容が
超音波と触診と血液検査だと大変だったと思います。


CTとMRIもとなると
時間もかかるので
いろいろな気持ちが出てくるだろうと思います。



>3月に結果が出 るのですがその時は家族同伴でと固く言われてしまい、
>なんだか恐ろしい感じになってきました。


という部分を読んで、

「たしかにこんなことを言われたらこわくなっちゃうな」

と、想像して身震いしてしまいました。


当人のHさんはとてもこわい思いをなさったと思います。



ご主人がショックを受けて泣いてしまったというのも
読んでいてせつなくなってしまいました。

Hさんがもらい泣きしてしまったお気持ちがわかります。


でも、

>本当に二人でよく泣いてしまいました。


と、お二人でよく泣けたのは逆によかったなと思いました。


涙には浄化作用があることは医 学的にも有名ですが、
最新の脳科学では
涙を流すことで神経系のストレスを解放し、
悲しいことがあったときの極度のストレス状態を安定させるはたらきがあるそうです。




もし、Hさんもご主人も
今回の件で自分の気持ちを押し殺してガマンしてしまったとしたら、
感情をムリにガマンしたことが確実に体にストレスをかけてしまっていたでしょう。


でも、ご主人が泣いたことで、Hさんももらい泣きをして
2人で感情を押し殺したままにならずにすみました。


Hさんにとっては


>旦那さんが泣くのがこんなに辛いとは思ってもみませんでした

という思いをなさったことになりますが、

むしろHさんの体にとって はガマンしすぎない結果になったのは
最悪の状況を回避できたことだと私は思っています。




再検査となったことで
いろんな感情が出てくると思いますが、

ガマンして押し殺すのではなく、
泣いてもいいし、
感情を書きなぐってもいいので

Hさんの大事な感情をしっかり解放してあげてほしい


と思いました。




それから、Hさんの乳がんの再検査については、

最初にメールを読んだときはかなり動揺したのですが、


今は、


「結果が出る日までは
まだ、なにも決まってはいないわけだから、

何も決まっていないうちから
一度しかない人生の大切な1日1日を不安や悲しみで過ごすなんてもったいないこ とじゃないのかな

1つでもいいからHさんがやりたいこと、

やって幸せを感じられることをして一度しかない人生の大切な1日を充実したものにしてほしいな」


と、思っています。


Hさんご自身が


「でも「乗り越えられない試練はない」という言葉があるように

きっと私も乗り越えれると思います。
まだ気持ちが落ち着いてないのでなんだか支離滅裂なメールでごめんなさい。」



と、落ち着かない気持ちでいながらも


「乗り越えられない試練はない」という言葉を胸に戴いているのがすごいなと思いました。




だからこそ、

私も動揺してばかりではなく、

Hさんが穏やかな気持ちで
大切な人生を過ごせるために

私には何を伝えられるだろうかと考えながら書いています。


Hさんの超音波検査結果で


>右にかたまりがあり、石灰化しているようだとのことでした。




ということだったので、

12万人の女性の胸の診察をしてきた
乳がん専門医の竹原めぐみ先生の本で

石灰化について読み直しました。


【楽天】


石灰化というのは胸にカルシウムの成分みたいなものがかたまったものがある状態で
ただのカルシウムの塊の場合と、
乳がんを強く疑うものとがあり、

一般的な乳がんの検査では石灰化があるといっても
くわしい検査をしないと乳がんかどうかの区別がつかないため、

石灰化 がある場合は、
くわしい検査をする必要がある
そうです。


くわしい検査をして乳がんではないとわかっても、
石灰化している部分は悪さはしませんが
消えないためそのまま残りますので、


その後の検査でも石灰化している部分だけは
どうしても検査でひっかかりやすくなるそうです。


Hさんの場合は、

おそらく石灰化があったので

「乳がんかどうか区別しづらいからくわしい検査をしたほうがいい」


ということでいろんな再検査をすることになったのだろと思いました。



乳がんかどうかの確定ができる検査は
細胞の組織を検査する組織診になりますので、

超音波、マンモグラフィ、MRI、CTと合わせて
組織診もしてみないと、
確実に乳がんかどうかはわからないそうです。


たとえ医師が

「3月に結果が出るのですがその時は家族同伴でと固く言われてしまい、」


と、Hさんに話したとしても、


くわしい検査結果がわかるまでは

「まだ乳がんと決まったわけではない」


という段階だと私は思っています。


医師にこわいことをいわれればいろいろ不安になるのはふつうのことです。


私だってHさんの話を聞いただけで3日くらいは
本を読み直していろいろとぐるぐる考えてしまいましたから、
当人のHさんにとってはめまぐるしい思いがあると思います。




とくに「がん」と 聞くと
こわいイメージがありますし、

「死」を想像しやすいもので
恐怖や悲嘆の思いがぐるぐるしやすいだろうと思うのです。




悲しければ泣いてもいいと思います。

こわければ、気持ちを書き出して爆発させたっていいと思います。




ただ、


悲しみや不安をひきずったまま
検査結果がわかる3月までの日々を過ごすことになってしまったら、

Hさん自身がそれを後悔しないでしょうか




私は

「まだ何も決まっていないうちから
毎日毎日心配ばかりしている生きているのって

大事な人生の大事な一日なのに
それこそもったいないことじゃないのかな」



と、思っています。


どんな結果が待っていようとも、
今は乳がんかどうか決まったわけではありません。




がんになったからといって
がんで死ぬとは限りません。


だれでもそうですが、
3.11のように、突然災害が起こって津波が起こって命を落とすこともあります。




だれでも、明日必ず生きているとはかぎらないのです。




私は小学3年生の時に、小学校の入学式を控えた弟と
近所に買い物に出かけて、

帰り道、交通量が少ないためにスピードを出す車が多い
信号のない道路の横断歩道を渡ろうとして




「ドーン!!」


と、

目の前で弟が車にひかれて10mは吹っ飛ばされた姿を目の当たりにしました。




あのときは、私が子供だったこともあり、
弟が遠くに吹っ飛び過ぎたように見えて弟は死んでしまうと思いました。


私は
「○○が死んじゃうー!!」と泣き叫んでいました。



あの恐怖の光景は今でも脳裏に焼き付いています。




弟は、幸運にも持っていたカサが車にぶつかったおかげで
直接車に衝突されなかったので
吹っ飛ばされたときの打ち身とかすり傷だけで済み、今でも元気に過ごしています。




あのとき初めて、私は、
ある日突然命を落とすことがある恐怖を まざまざと味わったのです。




それ以来、私は、どんな小さな交差点や道路でも
絶対に立ち止まって安全を確認しないと渡れなくなっています。




あれだけの恐怖を味わえば、
むやみに飛び出すことがいかに自分の命を粗末に扱っているか身に染みてわかっていますし、


なによりもトラウマとして
安全確認をしないで道路を渡ることはできなくなっているからです。




がんという病気は死を想像しやすいものですが、


病気になったとしても、
病気で死ぬとはかぎりません。




なのに、病気のことで頭がいっぱいになり、
毎日を充実して過ごせないなんてもったいないと思いませんか?





病気があったとしても
人生を楽しむことはできます。




乳がんだとわかったピアニストの40代半ばの女性は
手術をすると後遺症でピアノが弾けなくなるか もしれないと悩んでいたそうです。




ですが、

いろいろと悩んだ結果、乳がんの手術をする決意をし、
手術後、うまく動かなくなった腕のリハビリを必死にやって

ピアニストとして復帰し充実した人生を過ごしているそうです。




病気があったとしても、
ピアニストとしての人生をあきらめないってすごいなと私は思いました。




病気になったとしても、


「これからどう生きていくのか」

「自分はどう生きたいのか」


を決めるのは自分自身ですし、
病気になったからといってすべてをあきらめなくてもいいのです。




好きな場所に行ってみたり、
美味しいものを食べたり
ゆったりし た時間を過ごすことはできます。





再検査の結果が出る3月までまだまだあります。


その間の時間はHさんの大事な人生の時間です。





乳がんで闘病中の小林麻央さんのブログで


「人生にたらればは無し」
という言葉がありました。




引用:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12202410299.html




乳がんで闘病中の小林さんだからこそのずっしりとした重い言葉だと
私は思いました。




どんなに後悔しても
Hさんの過去はだれにも変えられません。


変えられるのはHさん自身とHさんの未来の人生だけです。



再検査の結果が出る3月までの間、
病気のことで悲嘆にくれるばかりの時間を過ごしていく人生と、


いろいろ思うことはあっても、
1つでもいいからHさんが

「幸せだな〜」「やってよかった!」

と思えることをする時間を過ごすのと




3月31日のHさんは、どちらの時間を「後悔しなかった」と言えるでしょうか?




私なら、どんな結果が待っていようとも、
無為に過ごすくらいなら、


「おいしいものを食べに行こう!」
「きれいな花を観に近くの名所に行ってみよう!」


そっちのほうが私の人生がキラキラしてそう!


と、思うでしょう。





人が死ぬときには

「あれをやればよかった」
「これやっていたらよかった」


と、

「タラ」「レバ」と後悔をたくさんするそうです。



病気になってもならなくても
だれにでも平等に訪れるのが「死」です。




いつか死ぬのはだれでも同じなのですから、

後悔したくないと思うのなら
やりたいことをやって人生を過ごすほうが幸せだろうと
私は思います。




私の父方の祖母は70歳を過ぎてから乳がんと診断され
手術をしました。



幸い、手術をしても転移はしていなくて
順調に退院し、その後9年は経っていますが
認知症がひどいだけで乳がんの再発もありません。


祖母は乳がんの手術後も元気で過ごしていて

「この人、本当に乳がんだったのかな?」と思うくらい
自由に生きていました。


乳がんになったって
やりたいことをやることはできるのです。





70歳で余命3か月のすい臓がんだと診断された女性は、

「笑うことで体が病気を治そうとする自然治癒力を引 き出しやすくなるから

1日5回は笑おう!」

と、推奨している高柳和江先生の講演会に参加し、

「笑えばいいんだ!」

と、週に何回か、お友達を家に呼んで1日ひたすら笑う時間を作ったそうです。



【楽天】


すると、たった2週間でがんの検査でよくつかう
腫瘍マーカーの検査の数値が下がり始め、

1年後には基準値以下の検査数値になり、
3年後にはがんが消えたそうです。


余命3か月と言われてすでに3年も生きているのもすごいですし、

「笑うと自然治癒力がアップして体にいい」

と自分の自然治癒力を信じて笑う日々を過ごすと

こんなことも起こるのだとびっくりでした。




高柳和江先生の「笑医力」という本 では

「1日5回は笑うといい」


とあって、

やってみると、

落ち込んでいた気分も

「あれ?ちょっと気分がいいかも」


というふうに変わっていきます。




私は


季節を感じ入っているのが伝わってくる
Hさんのメールを今まで読んできただけに、


再検査の結果が出るまでの間も

Hさんが
季節を感じ入って味わう時間を過ごしてほしいなと思いました。





乳がん専門医の竹原先生は、

早期の乳がんなら5年生存率は97%と話しています。

小林麻央さんの乳がんのニュースが衝撃的すぎますが、
彼女の場合はかなり特殊なケースで


早期のがんなら適切な対応をすれば10年は寿命が延びると
竹原先生は話しています。



竹原先生の本でも、
乳がんになり手術をしたあとも7年も生きている女性の体験談がのっていました。




検査の結果が出るまでは
いろんな想像をしてしまうかと思いますが、


「一度しかないHさんの大事な人生をどう過ごしたいのか」



を、じっくり考えてみるいい機会だと思うのです。




どんなふうに過ごせたらHさんはうれしいのか?


うれしくなることをイメージしてみてほしいです。



そして、高柳和江先生が話している


「1日5回は笑う」


をぜひやってみほしいのです。




たとえば、大好きな奈良の好きな写真を見てみるとか

猫や犬など好きな動物の写真集を眺めてみるとか


笑顔になれることはあると思います。




私は、13才年下の弟が赤ちゃんだったときの
とびきりの笑顔のショット写真があって

めちゃくちゃ癒されるので大事にしています(笑)

(弟に知られると怒られそうなので内緒デス…)




Hさんからいただいたうっとりハガキも眺めていて癒されます。




ご夫婦で、1日に1回は「ありがとう」と言い合ったり、

ほめあったりするのもいいそうです。



高柳和江先生が茨城県の土浦協同病院で行った
44人のがん患者さんへの実験では


笑うための研修を行った専門スタ ッフが
がん患者さんのところへ行き、

1日15分 心から笑ってもらうようにしたそうです。


その結果、

がん細胞を退治するT細胞やNK細胞の数値ががどの患者さんもアップし、

手術をした患者さんは回復が早かったそうです。




笑うだけでも体の自然治癒力がアップするのなら、
副作用もなく、
お金もかかりません。


Hさんが笑うことで
ご主人の気持ちもほぐれることでしょう。



「乗り越える」と思うと

ちょっとがんばらないといけないイメージですが、


がん細胞はもとはHさんの体の細胞ですから、
もとはそんなにこわいものじゃないんです。


「がん細胞は時期がくれば消えてくれるか ら大丈夫」
くらいの気持ちで

1日5回、笑ってみてください。




3月の検査の結果が出るまでは
まだなにも決まっていません。



一度しかない今年の3月までの大事な日々を
Hさんにとって充実したものになるように

後悔しない日々になるように
心から願っています。





自然治癒力がアップするための笑うコツについては

高柳和江先生の本をぜひ読んでみてください。


【楽天】


分かりやすい言葉で書いてあるので
読んでみるだけでも気持ちがほぐれて笑顔になれましたよ。





追伸


乳がん専門医の竹原先生の本も

◎乳がんの再検査はどんなことをするのか
◎乳がんでも寿命を延ばすためにはどんな治療がよいのか


といったことがわかりやすくて

乳がんで手術をした女性の体験談もためになりました。




【楽天】




■編集後記



Hさんへのお返事を書き終わって


「よし!今度の休みは行ったことがない公園に行こう!!」


と、思いました。


私が住んでいる市内には「アヤメ」がきれいに咲く大きな公園があるのですが
10年以上住んでいるのにまだ行ったことがなかったのです。


アヤメの季節にはまだ早すぎますが、
大きめの公園なら木々の合間を歩くだけでも癒されますから


「最近、寒いのもあって休みでも家にこもってばっかりだったけど、
そんな人生ばっかりってもったいないかも。

近くの公園でもいいからもっと自然を感じて癒される時間を自分にも作ろう」


と、思いました。



広い公園て、歩いて空を見上げるだけで


「ああ、空ってこんなに澄んでてきれなんだな〜

こんなきれいな空を見ないでいたなんてもったいなかったな」


と、思うくらい癒されます。




公園なら無料のところが多いので気軽に行けますよね。


公園によっては花が植えられていてそっと静かに咲いているのを見るのも


「ああ、なんかきれいな花を見ていいもの見た感じ♪」


という気分になります。



Hさんにもお伝えした


「自分の人生をどんなふうに生きたいのか」


ということを考えてみるといっても、
大きなことをやろうと思う必要はないと思います。



身近な公園で、ちょっとゆっくり歩いてみるだけでも、

それまで感じなかった自然を感じられるので


「家にこもっていたときより

公園を歩くだけでも人生が変わった気分になるなぁ」


と、私は思っています。


空を見上げてみてください。

冬空は空気が澄んでいて心が洗われるようです。


IMG_0426.JPG


めぐみ

2017年02月05日

スマホの”ながら食べ”で太って女性ホルモンが


保健師のめぐみです。

今日、お読みくださるご縁に感謝します。



2月になり、あちこちでバレンタインのチョコが並んでいて
目移りしてしまいます!


限定モノがあるとついつい自分用にも買っちゃいますが、


食べるときは


「おいしい〜〜♪幸せ〜♪」
な気分になれます。




あなたは太りそうなチョコを食べるとき、どんな気持ちで食べていますか?



私は、以前は


「バレンタインの時期はチョコをたくさん食べちゃうから太るのが心配…
健康にもよくないよね…」


と、罪悪感が出てきて


「チョコ、おいしい〜〜♪」

という気分にひたれなかったのですが、



「お腹が空いたら食べたいものを食べることに集中して味わって食べる」
という

快食療法でダイエットの成功率が97%という驚異の数値だしている

健康外来の産婦人科医・横倉恒雄先生の本を読んで



「お腹が空いてから味わって食べればそんなに太らないんだ〜
すごい!!」



と、感動しました。



【楽天】


それまでは、チョコを食べながら本を読んだり、
携帯電話をいじったりしていたので


「あれ?そういえば、私って”ながら食べ”してて

食べるときに味わってなかったかも…」


と、自分の食べ方の残念さに気づきました。




あなたは食べるときにスマホをいじったり本や雑誌を見たりしていますか?


スマホをいじながら食べているのは太りやすい食べ方で


子宮がんや乳がんのリスクを高めることになるって知っていましたか?


外で食事をしていると、
とにかくスマホをいじりながら食べている女性がとっても多いです。


スマホをいじりながら食べているのって前のめりで猫背の場合が多いので

「スマホをいじりながら食べるのって

見た目もきれいじゃなくて残念だな〜

私も気を付けよう」



と、思ってしまいます。



”ながら食べ”だと、食事に集中していないので

満腹感を感じにくく、

「気が付いたらたくさん食べていた」


と、食べ過ぎになりやすい
です。


だから
”ながら食べ”は太りやすいことで有名で、
ダイエット本もよく書かれています。




さらに!!



太って脂肪の量が多くなると、
女性ホルモンの材料は脂肪のコレステロールなので、

女性ホルモンが過剰に作られてしまい、
婦人科の病気が悪化しやすくなります。


もっとこわいのは

女性ホルモンが過剰になると子宮がんや乳がんになるリスクが高くなることです。



”ながら食べ”のせいで子宮がんや乳がんになるリスクも高くなるってこわいと思いませんか?



妊娠を希望しているなら、
婦人科の病気が悪化するのはこわいですよね?


婦人科の病気が悪化して手術になってしまったら、
婦人科の病気は
私が子宮筋腫を再発したように
手術をしたあとでも、再発しますから


婦人科の病気が再発してしまったらあなたの人生が変わってしまいます。



”ながら食べ”って太りやすいし、
婦人科の病気にもよくないのです!!




あなたは毎日スマホを見ながらの”ながら食べ”をしていますか?



心当たりがあれば、
それは太るだけではなく婦人科の病気や
子宮がん、乳がんの病気のリスクを高めてしまい、

あなたの人生を狂わせてしまいます。




「食べるときはスマホなどを見るのはやめて食べることに集中する!!」


「”食事の時間になってから食べる”のではなく、


お腹が空いたら食べたいと感じたものを食べる」



という、


産婦人科医・横倉恒雄先生の快食療法を食べ方をしてみてください。



これだけで97%のダイエットの成功率ってすごいですよね?


【楽天】



お仕事をしていると、食事の時間は決まってしまいますので、
お昼の時間に食べるのはしょうがないとしても、

「休みの日は、お腹が空くまで食べない」

というのをやってみてください。



意外と、お腹が空かないので、
私の休みの日の食事は午後になって初めて

「あー、お腹空いた」と思って食べることが多いです。



もちろん、携帯をいじったり本を読んだりしないで

目の前の食事を目でじっくり見たり、

味わいながら食べるようにしています。





すると…



ダイエットのように食べるのをガマンしているわけでもないのに


「お腹が空くまで食べない」で

「お腹が空いたら食事だけに集中して味わって食べる」だけで

1日で体重が1キロぐらいは減ります。




ガマンしていないですし、
わざと食事量を減らしていないので体調も悪くならないのに、


簡単に1日1キロ減るんですから、

「やったー!!

太った分が戻った!!」



だと、私は大喜びしてしまいます。




これなら、ちょっとぐらいバレンタインのチョコを多めに食べても、

休みの日に

「お腹が空くまで食べない」で

「お腹が空いたら食事だけに集中して味わって食べる」だけで


チョコで太った体重が戻るのでバンザイ!!

です。


ちなみに、以前は

健康診断の前に食べ過ぎていると
血液検査の結果が異常値とはいかないまでも前より数値が悪くなっていたのですが、


去年の血液検査の結果が

「20代の血液検査の数値だ…

すごい!!」


と、目玉がとびでそうなくらいびっくりしました。



やー、健康診断の結果って、年をとることで少しずつ老化していく結果になるもので、



私も


「35歳過ぎたら、微妙に血液検査の結果が老化したパターンになってるな…
やっぱ老化の影響は大きいわ…」




と、健康診断の結果の老化具合にがっくりしていただけに、


去年の血液検査の結果があまりによくなっていて若返っていたのでめちゃくちゃびっくりでした。



だれしも体の老化を止めることはできませんが、


「食べ方を変えるだけでも血液検査の結果がよくなって健康にもいいだな〜」



と、あらためて実感です。



再発した子宮筋腫も「きれいになっているね」と言われましたから

「食べ方で体が健康になっていけば婦人科の病気にいいんだ」


と、しみじみ思いました。




一度きりしかない人生ですから、

「チョコを食べたいけど太るかも…

健康によくないかも…」


と思いながらガマンしたり、罪悪感を持ちながら食べるなんて幸せじゃないと思いませんか?




太ることも健康のことも気にせず


「あ〜、おいしい〜〜♪」と食べるほうがよっぽど人生が幸せだなと思います。



太ることや健康のことを気にしなくても、


「お腹が空くまで食べない」で

「お腹が空いたらスマホなどをじらずに食事だけに集中して


味わって食べる」



だけで


太りにくい食べ方になり、


脳も疲れすぎないので
女性ホルモンのはたらきを悪くする食べ方にもならないのです。





休みの日だけでもやれば太った体重は戻りやすいです。





太りにくく幸せになる食べ方で
一度きりしかない人生がゆたかになったらうれしくありませんか?





女性の多い亜鉛などのミネラル不足が気になるときは
たった30mlで1日分のミネラルがとれるものがあります




【楽天】




めぐみ
posted by megumi at 16:00 | Comment(0) | 体質改善>体質改善習慣